オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

守口市 雨漏り点検|瓦屋根にのぼり雨漏りの原因を徹底調査!


texts
※2020年9月10日更新

こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です!

守口市にお住まいの方から「部屋の天井に雨漏りでシミが出来ている」との問合せがあり、雨漏り点検をおこないました!

天井の雨染みを確認後、早速雨漏りのプロが瓦屋根へ上がり、雨漏り点検を開始しました。

まず目に飛び込んできたのが、丁度、雨染みが出来ていた天井の直上部分の和瓦の割れです。

和瓦の割れによって、雨水が瓦の内部の葺き土に浸入し、屋根下地が繰り返し濡れてしまったことにより、雨漏りが発生していたようです。

和瓦の割れは1ヵ所で、瓦全体を調査すると特に目立った割れなどはなく、屋根全体の劣化とまではいかない状態でした。

関連ページ

「雨漏りでお困りの方お任せください 」はこちら

headlinesheadline

瓦屋根にのぼって雨漏り点検した様子をご紹介します

columns
IMG_6680
ここの瓦の下の部屋から雨漏りして壁紙に雨染みがありました。

瓦の割れが大きく、雨が浸入してしまいます。

瓦の下地は土葺きでなので間違いなく中の土に雨が浸入し濡れていると思われます。
IMG_6682
瓦を捲り、中の葺き土はやはり湿っていました。

土葺きの下には防水紙がありますが、大量の土が敷き詰められているので、すべてを撤去しないと防水紙の状態は把握できないですが、この割れている瓦から雨が室内に浸入していることは確実です。
columns
IMG_6700
陶器瓦は耐久年数も優れていますし、他の瓦を見ても色、ツヤなどまだまだ瓦自体は丈夫です。

相当な劣化がしていない限り、瓦は割れにくいのですが、軒先瓦の1枚だけがこのように大きく割れていました。

IMG_6705
雨染み直上部分の補修工事をさせていただくまでに、雨が降ってはまた雨が浸入してしまいます。

工事までの間に簡易的ではありますが、瓦の割れている箇所に防水テープを貼りました。

今日、明日にでも降る雨はなんとか凌げそうです。
headlinesheadline

雨漏り点検や屋根トラブルでお困りの方は街の屋根やさん大阪吹田店へ

columns
b1330e09b4bce5ba403d12e4d06e9971
守口市で雨漏りでお困りの方、雨漏り点検をご検討中の方は、「街の屋根やさん大阪吹田店」におまかせください。

屋根はお客様から、見えない・見にくい高所であるため、お住まいの中でもトラブルになかなか気づきにくい場所ともいえます。

「街の屋根やさん吹田店」では、調査時・施工前・施工中・施工後も安心してお過ごしいただけるよう5つの取り組みを行っています。

守口市で雨漏りトラブルにお困りでしたら、ぜひ私ども「街の屋根屋さん大阪吹田店」の無料相談・無料雨漏り点検・無料お見積りのご利用をご検討ください。

雨漏りトラブルの原因を徹底的に調べ上げ最適な修理プランをご提案させていただきます。

無料といえどもお住まい全体を徹底的に調査いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

その他、修理まではまだ考えてないけれど分からないこと・不安に思っていることがございましたら私どもへご相談くださいね。

関連ページ 


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根カバー工法後の屋根

※2020年12月1日 公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。「屋根カバー工法で実際にリフォームした屋根のビフォーアフターを見たい」「茨木市で屋根カバー工法が得意な屋根やさんってどこだろう?」茨木市で屋根カバー工法によるリフォームを...........

担当者が丁寧にヒアリング中

※2020年11月30日 公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府茨木市で雨漏り修理業者をお探しですか?今回は、弊社が茨木市で実際におこなった雨漏り修理を2件ご紹介します! 関連ページ 「料金の目安を知りたい!屋根修理・リフォー...........

雨漏り箇所

※2020年11月27日 更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。「吹田市で評判のいい雨漏り修理業者ってどこだろう?」「地域密着型で口コミで評判の雨漏り修理業者を探している」「土地勘が無くてどの業者が評判がいいのかわからない」吹田市で...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41