オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

雨漏りした時の屋根裏で養生をしました。


texts
6月が終わり7月になりましたが、まだまだ雨の日が多いです。

雨の日に雨漏りの問合せがあり、すぐに現場に行き調査をします。

すぐに雨漏り箇所の確認はできるものの屋根のに上がることはできません。

雨の日の屋根は滑るので大変危険です。

しかし雨漏りしているので、なんとか止めなければなりません。

屋根の養生が危険でできなければ、屋根裏で養生をします。

なんとか居室に漏らない為の対策が必要です。
columns
IMG_5825
屋根裏で雨漏りした時は養生をします。
屋根裏の天井から雨漏りしていて、
この日は外は大雨でしたので、屋根に上って養生はできませんでした。
なんとか居室に漏らないように屋根裏で養生することにしました。


IMG_9235
マスカーテープを使い手が届く場所まで広げました。
天井板を踏むことはできないので、極力乗らないように体を投げ出して養生しました。
建物によっては体全体を入れることが出来たり、歩くこともできます。
しかしここの屋根裏はかなり狭く、雨漏りしている箇所が分かるのになかなか届かすのに困難でした。
columns
IMG_8219
広範囲で養生させたい時は、ブルーシートを使います。
ブルーシートは一時的な養生ではかなり役に立ちます。
広範囲で雨漏りすることもあり、雨の現場調査では屋根には上れないのでその時は雨漏りを一時的にでも止める方法を考えなければなりません。
張り方は少し雑のように見えますが、一番奥まで綺麗に養生できれば良かったのですが、奥まで進むことができずに届く範囲で養生させていただきました。
IMG_82211
居室に雨漏りさせない方法としての養生シートは、ブルーシートやマスカー以外にも、ゴミ袋を広げても養生できます。
基本的には屋根の上で養生させて屋根裏にも雨を浸入させないことですが、外が雨なら中で止めて居室に漏らさないようにします。
もちろん工事が終われば屋根裏の養生は撤去します。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根

※2020年11月25日 公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。箕面市で瓦屋根の修理をお考えですか?今回は弊社が箕面市でおこなった無料屋根点検の模様を公開します!「瓦がズレている」「瓦が落下しそうで怖い」「葺き替えが必要と言われたけ...........

雨漏りを起こしている瓦屋根を調査します

※2020年11月20日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で雨漏りトラブルにお困りですか?今回は、弊社が吹田市で実施した無料雨漏り調査を大公開します! 関連ページ 「雨漏りでお困りの方 おまかせください!」はこちら「...........

屋根葺き替え工事後の金属屋根

※2020年11月19日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府高槻市で屋根工事をご検討中ですか?弊社が高槻市でおこなった屋根工事の事例をご紹介します!

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41