オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

尼崎市で雨漏り点検ならお任せください!プロが無料で原因調査


※2020年12月9日更新

こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。

先日、兵庫県尼崎市にお住まいの方から雨漏り点検のご依頼をいただきました。

雨漏りトラブルが発生しているというお住まいはまだまだ築浅で、外観も綺麗でおしゃれな佇まいです。

しかし、雨漏り点検をしてみたところ、雨漏り被害は私たちが想像していた以上に拡がっていました‥。

今回の街の屋根やさん大阪吹田店・現場ブログでは、兵庫県尼崎市でおこなった無料雨漏り点検の模様をレポートさせていただきます!

雨漏り(あまもり)とは?

eee136698445c33a9a57ccc399b54bb6-1-1
雨漏り(あまもり)とは、雨水が建物内の意図しない箇所から浸入するトラブルのことです。

雨漏りが起こりやすい場所は、天井や壁紙、窓枠やサッシまわり、天窓などがあります。

雨漏りをそのままにしておくと、建物内部の傷みを早めてしまいます。

雨漏りに気付いたら、被害を拡げないためにも早目の対処が必要となります。

尼崎市で無料雨漏り点検をおこないます

兵庫県尼崎市に到着いたしました。

お客様にご挨拶をおこない、さっそく、雨漏り点検をはじめます。

尼崎市×雨漏り点検① 躯体の様子

IMG_53281
まず確認したのは、雨が大量に浸入し、腐食していた躯体です。

躯体とは、建物の基礎である柱、土台のことをいいます。

雨漏りを放置した場合、このようにお住まいの基礎部分である躯体が腐食してしまうことがあるのです。

ここまで腐食してしまった場合は、躯体の補強工事が必要になってきます。

驚くことに、こちらのご邸宅はまだまだ築浅です。

建物自体は最近の造りで外観もオシャレでした。

ここまでの雨漏りは明らかに欠陥住宅といえるでしょう。

しかし、あまりにも腐食が激しいので雨漏り点検している我々も強い憤りを感じました。
 関連ページ 

尼崎市×雨漏り点検② 2×4建材の状態

IMG_5603
建物は2×4(ツーバイフォー)住宅で、木造住宅では耐震に強いと呼ばれている工法です。

また、この部屋は子供部屋で年頃のお子様にはあまりにも気の毒な状態でした。

雨漏りは屋根に原因がありそうですが、本来の葺き替え工事やカバー工事という訳にもいきません。

雨漏り自体は屋根工事をすることによって止まっても、傷んだままの躯体が心配なことには変わりません。

当然ですが、まだこれからも住み続ける大切なお住まいです。

その場しのぎのご提案は決してできません。
IMG_56041
2×4は在来工法にと比べて通し柱がありません。

2×4材や2×6材などを縦枠として構造用合板と張り合わせてパネルを造り、壁で建物を支えています。

在来工法は軸組工法とも呼ばれていますが、2×4は枠組み工法と呼ばれます。

この部分が腐ってしまっては耐力壁にならず、建物の重さを支えるには不十分です。

今後も住まれる上で、一度、屋根を解体する方が良いと考えられます。

金額的にはもちろん上がってしまいますが、やはり、屋根だけの補修は考えられません。

尼崎市×雨漏り点検③ 菌類の繁殖

IMG_56591
屋根だけの補修で工事を考える業者もいるかもしれません。

しかし、それはお客様のための仕事とはいえません。

もちろん、屋根工事だけなら安価で済みますし雨漏りも止まるでしょう。

しかし、雨漏りが止まったとしても、建物の「躯体」そのものが腐食しています。

安全な建物とは言い切れません。

実際にキノコのようなものも生えてきています。

1つだけではなく、無数にありました。

キノコは湿気の多い場所で繁殖します。

特に、切株や倒木などの枯れ木はキノコが繁殖する代表的な場所です。

この被害状態で、「屋根工事だけの見積り」はお住まいにとってなんの意味もない状態といえます。

尼崎市×雨漏り点検④ 湿った柱

IMG_56661
柱を触るとやはりしっとりと濡れていました。

瑕疵(かし)担保保険は10年ついている期間はもちろん、瑕疵があれば無料で直すことが義務付けられています。

しかし、建てた業者は「築10年以上経っているので。」との事で対応してもらえなかったようです・・

尼崎市×雨漏り点検結果

IMG_56672
できることなら協力してしっかり建物を修復し、また安心して住んで頂きたいです。

今回はかなり工事項目が多くなってしまうでしょう。

家主様は今回いくつかの業者にも見積もりを依頼されたそうですが、ある業者は屋根工事の見積りのみの提示だったそうです。

もちろん家主様が決められることではあるのですが、弊社としては、屋根工事のみでは解決しない、請負えないと判断をさせて頂きました。

屋根工事のみおこなっても、躯体などお住まいの根幹を補修しない限り、二次災害‥三次災害‥とまた違う被害が出てくる可能性があります。

尼崎市で雨漏り点検・修理なら「街の屋根やさん大阪吹田店」へ!

staff02-detail
雨漏りが起こっている場所は「雨水の出口」ともいえます。

出口があるということは必ず入口があります。

この「雨水の入り口」を探り出し、適切な修理内容をご提案するのがわたしたちの役目です。

「雨水の入り口」を確実に見つけ出さなければ雨漏りは再発します。

安心して過ごせるはずのご自宅で、急に雨水がポタポタと入り込んでくると驚いてしまいますよね。

雨漏りはそこに住んでいる方にとって非常に大きなストレスです。

だからこそ、私ども「街の屋根やさん神戸店」は出来る限り早くお客様の元へ駆けつけるよう努力しております。

兵庫県尼崎市で雨漏りトラブルにお困りでしたら「街の屋根やさん神戸店」におまかせください。

雨漏りの原因はひとつとは限りません。

また、原因は屋根とも限りません。

だからこそ、無料雨漏り点検では徹底的に原因調査をさせていただきます。

的外れな修理をおこなった場合、残念ながら雨漏りは高い確率で再発します。

お客様に無駄なお時間、お手間をとらせないためにも、無料点検には30分~60分程お時間を頂戴しております。

また、お客様にもお住まいの現状をしっかりとご理解いただくため、出来る限り調査にお立ち合いしていただいています。

もちろん、

「とにかく雨漏りの原因が知りたいのでまずは雨漏り点検をしてもらいたい」

「とりあえず雨漏りの修理費用を知りたい」

という方も、ご遠慮なく無料雨漏り調査をご利用ください。

強引な勧誘や不必要な修理、手抜き工事などは一切いたしておりません。

どうか、お気軽にお問い合わせくださいね!

 関連ページ 

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

お客様宅にて

※2021年5月7日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府三島郡で雨漏りにお困りですか?今回の現場ブログでは、弊社が三島郡でおこなった無料雨漏り点検の模様をご紹介します。繰り返す雨漏りにお悩みなら、まずは弊社の「無料雨漏...........

お客様にご挨拶

※2021年4月14日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。池田市で繰り返す雨漏りにお悩みですか?今回の現場ブログでは、弊社が池田市でおこなった「無料雨漏り調査」を大公開します。プロが徹底的に原因調査し、最適な雨漏り修理方法を...........

補修後の屋根瓦

※2021年3月28日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。「瓦一枚だけで業者に来てもらうのは気が引ける…」「ちょっとした瓦のトラブルでも来てもらえるの?」豊中市でこのような瓦屋根に関するお悩みをおもちですか?今回の現場ブログ...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41