吹田市千里丘|屋根点検のお問い合わせ!60分後に到着


日本瓦
屋根にのぼり点検させていただきました。
五段重ねののし瓦
のし瓦5段積みの立派な棟。が、しかし大変ことに気づいてしまったのです。。

立派な施行ですが…

下り棟
本社吹田市から近かったため朝の8時のお問い合わせで9時前には到着!
ピザ屋に負けるな迅速対応!

以前にも外壁のヒビわれ補修で工事させていただいたオーナー様でしたので元気に挨拶だけ交わしさっそく日本瓦の屋根にのぼらせていただきました。

点検ポイントは5項目です。屋根全体、棟、瓦、下地、雨樋の状態をくまなく点検します。
棟はまったくゆがみもなく漆喰のはがれも1カ所もなく問題ありませんでした。
瓦、下地も時間をかけ歩きながら点検しましたが問題ありません。

雨樋には落ち葉やゴミはありましたがサービスお掃除で完了!屋根全体の健康点数は95点です!

アンテナの足が届いていない!

五段重ねののし瓦
1番びっくりさせられたのがテレビアンテナです。
 
なっなっ、なんとアンテナの足が瓦にとどいていないじゃないですか!

まさかこの状態で12年も頑張っていたならば間違いなく金メダルですね!建物オリンピックがあるならば3連覇ですね(笑)

屋根全体の健康点数は95点でしたが足がとどいていれば100点でした(笑)

オーナー様も理由がわからないので電気屋さんに問い合わせて見るとのことでした。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_1057-1

大阪市淀川区で現場調査に伺いました。現場調査の内容は昨年の9月4日の台風21号によりカラーベスト(スレート)が部分的に捲れてしまったという内容でした。建物は3階建てということで、一般的なハシゴでは屋根まで届かず今回は3階バルコニーから脚立を...........

屋根カバー

「屋根から軽い破片が、たくさん落ちてきます。」との問合せを頂き即日訪問しました。去年の台風21号は9月4日でしたが、その直後ではなく1ヶ月ほど経過した10月初旬に問合せを受付ました。早速現状調査を行いました。すると庭に”アスファルトシングル...........

瓦屋根からスレート屋根へ葺き替え

「屋根から軽い破片が、たくさん落ちてきます。」との問合せを頂き即日訪問しました。去年の台風21号は9月4日でしたが、その直後ではなく1ヶ月ほど経過した10月初旬に問合せを受付ました。早速現状調査を行いました。すると庭に”アスファルトシングル...........