オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

西成区③屋根・大棟劣化のチェック|過去の現場を振り返るシリーズ


texts
こんにちは。街の屋根やさんブログです。
本日は引き続き西成区の現場を見ていきたいと思います。

屋根の山にある瓦を「冠瓦」と言いますが、その冠瓦のチェック、釘や劣化の具合を見ていきましょう。

まずは屋根の現状のチェックと、瓦の撤去からです。

columns
IMG_6832-1
headlinesstrapline

屋根に上がって調査開始

simple
IMG_8779

■現場の屋根の全貌です

遠くから見てそれほどの劣化は見られない様子です。

より近くに寄って見てみましょう。
simple
IMG_8792-2

屋根に上がってみて分かりましたが、屋根の山にある冠瓦の劣化が見られます。

釘が飛び出しているところもありました。
雨や暴風によるものや釘自身の劣化により、このように釘が飛び出してくることがあります。

headlinesbyline simple
IMG_8806

さっそく数人の職人が屋根にのぼって瓦を撤去していきます。

釘で押さえてある冠瓦から撤去していきます。

押さえの釘を抜いていきます。


simple
IMG_8808-1
撤去のはじめは、まず冠瓦のめくりから。

この冠瓦の劣化から雨水が侵入して雨漏りの原因となることが多いのです。




headlinesbyline simple
IMG_8809

瓦をはいでみた中の様子です。

中には水切りの板金が見えます。

今回の既存のセメント瓦(U瓦・ニューウェーブ)には専用のシーラーが詰めてあります。

こちらの劣化も他の場所で見られました。




simple
IMG_8810-1

こちらは冠瓦をめくった全体像です。

中の木材も劣化している様子が考えられます。

冠瓦は雨風の影響を一番受けるところなので、当然劣化も早い箇所となります。

今回の雨漏りもここからの雨水の侵入と思われます。

headlinesbyline columns
IMG_8811
IMG_8814
columns
IMG_8818-1

冠瓦をはじめ、他の瓦も全部撤去していきます。

職人が瓦をめくっていくと下地の横桟が見えてきました。
足元も不安定なので気を付けて撤去作業をしていきます。
IMG_8869

headlinesbyline simple
IMG_8834
瓦を全撤去したところです。

瓦をめくると防水紙が見えてきました。

雨漏りの原因となるような劣化が見られないか、チェックします。


simple
IMG_8871
こちらはまとめられた撤去後の瓦です。

今回の既存の瓦はセメントのものでした。
そのセメント瓦をはいでいくと、横桟が現れてきました。


このように既存の瓦の撤去作業が完了しました。

さて、次はいよいよ新しい屋根材を葺いていく工程です。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

西成区|ガルテクト葺き替え工事と外壁塗装

瓦屋根
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根葺き替え
防水工事
外壁塗装
使用素材
アイジー工業 ガルテクト(ガルバリウム鋼板)
築年数
50年
建坪
40坪
保証
7年
工事費用
360万円
施工事例

大阪市西成区|ひび割れ補修と外壁塗装

塗装前
外壁塗装
工事内容
外壁塗装
その他塗装
使用素材
SK化研 セラミシリコン
築年数
50年
建坪
50坪
保証
7年
工事費用
約90万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り原因となった瓦の割れ

※2020年8月31日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で雨漏り修繕費用でお悩みのお声をたくさんお聞きします。本日は街の屋根屋さん大阪吹田店の杉本が惜しみなく雨漏り修繕費用についてご紹介させていただきます!雨漏りの原因は様...........

雨染み

※2020年9月2日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。今回の街の屋根やさん大阪吹田店・現場ブログでは、吹田市でおこなった2つの雨漏り修理をご紹介いたします。1つ目の事例は瓦屋根からの雨漏りです。そして、2つ目の事例は意外と多い外...........

はしご

本日は三島郡島本町より昨年の台風24号でめくれ上がった板金屋根の補修を週末に接近している台風19号までに直してほしいとのご依頼でした。雨が多少振っていましたが屋根に上り調査させて頂きました。

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41