高槻市 カラーベスト屋根材はがれ他、雨漏りや外壁のクラックなど調査いたしました


高槻市の現場より、現地調査の全貌を見ていただきます。
カラーベストのはがれが大きな問題点でしたが、室内にも雨漏りが生じており、屋根以外の箇所のチェックもさせていただきました。

高槻市カラーベスト屋根の三階建現場全貌

屋根の劣化から生じる問題

屋根は雨や風からお家を守っています。その屋根が破損したら?
単純に外観が崩れてしまいます。そして屋根の劣化部分から雨水が屋根裏に入り込み、その雨水は壁を伝い室内に入っていってしまいます。
天井、壁紙に雨染みが生じ、カビが生え躯体の木材も腐ってしまい、家全体の劣化に繋がるのです。
大事な建物が雨漏りによって価値が無くなるのは困りますよね。
定期的で詳細、丁寧なメンテナンスはやはりお家の健康のためには必要なことです。
カラーベストの屋根がはがれているとのことで現地調査に伺いましたが、居室にも雨漏りが生じているようでした。
天井に雨染みが見られるとのことで、早速チェックさせていただきました。
天井に見られる雨漏りの染み
こちらが室内天井に見られる雨漏りの染みの様子です。黒ずんでいますね。
天井から伝った雨水が壁紙にも伝い剥がれやふくれを起こしている様子
膨れや剥がれなどを起こしています。カビの方も心配です。
屋根裏に伝った雨水による雨染み
ご覧いただけますか?
天井裏の桟に謎の雨染みが見られます。

カラーベストの屋根のどこかに亀裂もしくは破損があり、そこから雨水が侵入したのでしょうか?

今回の調査では屋根が雨漏りの原因だとは特定できませんでしたが、問題であることに変わりはありません。


屋根裏がこのような感じだと、高い湿度、カビ発生も心配です。
IMG_7319-1-columns1-overlay

屋根、外壁、ベランダの防水や玄関周りなど、定期的なメンテナンスはお家に長く健康的に住むために必要なものです。
大きな破損が見つかってから補修工事をするのも必要なことですが、劣化が目立つ前に早め早めの手直しをおすすめ致します。
期間が長引き金額が大きくなる大工事よりも、マメなチェックを行うことにより結果的に工期短縮、コストダウンがはかれます。

お家の調査メンテナンス・補修のご用命は街の屋根やさん大阪吹田店にぜひご連絡ください!

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

高槻市|陸屋根雨漏り・塩ビシート防水絶縁工法・機械的固定工法工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ビュートップ(田島ルーフィング)
築年数
37年
建坪
45坪
保証
7年
工事費用
約80万円
施工事例

高槻市|スレート屋根の割れ・スレート屋根塗装

屋根塗装
屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
パーフェクトトップ(日本ペイント)
築年数
23年
建坪
50坪
保証
5年
工事費用
56万円
施工事例

高槻市|モルタル劣化によるベランダ雨漏り・ウレタン防水工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン塗料
築年数
50年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
約43万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ガルバリウム鋼板屋根飛散

本日は築年数が10年未満と新しいお宅の風災被害の模様をご紹介させて頂きます。お客様からお電話を頂いた際に被害状況をヒアリングさせて頂いている際になぜ???築年数が6年くらいの板金屋根が・・・早速3階建ての屋根に上らせて頂き調査を開始しました...........

劣化し外れた金属屋根

本日は吹田市東淀川区にてご依頼をいただき現地調査に伺いました。屋上に通していただき、経年で劣化が見られるという笠木板金と金属屋根を見させていただきます。

めくれて一部折れた棟板金

この度は豊中市より調査ご依頼と屋根養生ご依頼をいただきました。現場にて施工した様子をご覧いただきたいと思います。現場はスレート屋根のお宅でしたが、棟板金の剥がれや落下・または経年による劣化なども見られこのまま放置していれば必ず雨漏りにつなが...........