オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

平野区 屋根無料点検依頼


texts
屋根と外壁のことが気になった家主様が、
ホームページで弊社のことを知り、
心配なので点検をしてほしい、と
ご依頼をいただきました!

お任せください!
30分ほどで急行することができました!
屋根、外壁のリフォームを考えているとのことなのでリフォームが必要か否か、
また屋根の現状を撮影し、お客様に報告いたしました。
前回は外壁についてお伝えしていきました、
今回は屋根編です!
columns
IMG_8026
外壁を調査した後
屋根に上っていきます。

IMG_8125
家主様が気にしておられた、
軒天(屋根の突き出し部)部のクラック(ひび割れ)です。
家主様はここのモルタルが
落ちてこないか心配されていたとのことですが、
そこまでモルタルがはがれている様子はなさそうです。
columns
IMG_8024
スレート屋根の塗膜(屋根材のコーティング)が痛んできています。スレートは10年に一回はメンテナンスで塗装をしないといけません。きちんとメンテナンスされているスレートは、ものにもよりますが20年~30年は持つと言われています。


IMG_8045
こちらのお宅は屋根にスレート部と瓦部がある屋根なので
瓦部も点検していきます。
袖瓦(ケラバ部の瓦)が何枚か割れていました。
瓦の割れは屋根の下地を痛め、雨漏りの原因となるので
注意がひつようです。
columns
IMG_8018
気になったのが、
大棟(写真の屋根の頂点にある部位)です。
棟の形が少し歪んでいるのが分かりますでしょうか。

IMG_8039
瓦についている、
大棟から沿って出ている染みがお分かりになると思います。
大棟の内部には『土』が入っています。
瓦の勾配を保つため、つまり、
『支え・固定』
の役割を担っています。
この染みは大棟内部に雨水が浸入し、
土を削っている跡なのです。
columns
IMG_8037
また、漆喰(大棟下の白い部分)が詰まりすぎています。
本来なら棟の、のし瓦(5段積んである四角い瓦)の下から2番目の瓦より
奥に詰まってないといけません。
漆喰が詰まりすぎていると大棟の中に
出過ぎた漆喰とのし瓦の間を通って、
雨水が逆流してしまうからです。
texts
屋根の調査といたしましては、
屋根材自体の痛みは少ないので
葺き替え(屋根をすべて新しくする)までは必要ありません。
『割れている瓦の差替え』、『既存の屋根材の塗装保護』、
大棟に雨水の浸入が見られたので
『大棟の積みなおし』
を提案させていただきました!

こちらも見積もりを依頼されましたので、
後日お持ちする事になりました。

こちらも誠心誠意頑張ってきます!

このように無料点検もお気軽に相談ください!



この工事の現場ブログ

IMG_6052

2016/12/16/ 平野区 外壁を塗る前の清掃【高圧洗浄】、鉄部のサビ止め

平野区、塗装工事をご契約いただいた現場での塗装前の高圧洗浄、サビ止めの様子をお伝えします!【高圧洗浄】とは既存の外壁に施工してある塗装の傷んで剥がれてしまっている塗膜や、塵、ほこりなどの汚れを落とす作業です。汚れを落とさずに塗装を行うと、う...........

袖瓦がほとんど割れてしまっています

2016/12/27/ 平野区 なんばんでケラバ袖瓦葺き直し工事での様子をお伝えします

平野区で工事を依頼されたお客様のお宅での現場の工事の様子をお伝えします!本日は、瓦屋根部の袖瓦が、かなりの枚数割れているため、袖瓦の葺き直しの工程の様子をお伝えします!!

IMG_6272

2016/12/20/ 平野区 塗装前の養生、割れたスレートの補修、エアコンの穴塞ぎ

本日のブログは、平野区にて外壁塗装工事をご契約いただいたお家にて、着工四日目の工程です!本日は家屋の養生(塗装などをするときに、不必要な部分に塗料が付かないようにカバーする作業)屋根や割れたスレートの補修、エアコンの穴をサービスで補修させて...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

平野区|雨漏り・屋根瓦差し替え・漆喰詰め直し工事

漆喰
漆喰
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
漆喰
築年数
40年
建坪
30坪
保証
1年
工事費用
22万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

修理後の瓦屋根

※2020年11月17日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府吹田市で瓦修理をお考えですか?弊社が吹田市でおこなった瓦屋根の修理事例をご紹介します! 関連ページ 「目安が知りたい!屋根工事・屋根修理の料金プラン」はこちら

修繕後の瓦屋根

※2021年1月21日 記事更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府茨木市で屋根修繕業者をお探しですか?今回は、弊社が茨木市でおこなった屋根修繕事例を2件ご紹介いたします! 関連ページ 「ちょっとした屋根の補修も街の屋根やさんに...........

雨漏り原因となった瓦の割れ

※2020年8月31日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で雨漏り修繕費用でお悩みのお声をたくさんお聞きします。本日は街の屋根屋さん大阪吹田店の杉本が惜しみなく雨漏り修繕費用についてご紹介させていただきます!雨漏りの原因は様...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41