西成区屋根葺き替え工事1年点検にお邪魔しました。


本日は西成区の1年点検にお邪魔しました。

定期点検の内容は、屋根の葺き替え、外壁塗装の点検です。

使用させていただいた材料はスーパーガルテクト(ガルバリウム鋼板)です。


毎回のことなのですが温かく迎えていただき、1歳半のお孫さんの成長も楽しませていただき、

幸せな気分で点検できました!
1年点検ガルバリウム鋼板屋根
1年点検の模様です!

施工範囲をくまなく点検していきます。

ガルバリウム鋼板の厚みは0.3mmですが下地にべニア、防水紙で下地処理をきちんとしていますので、へこみも、たわみも全くない状態ですので、この先も安心してお済頂けると思います。
1年点検ガルバリウム鋼板屋根
大棟まわりもビスの浮きなどもなく完璧です!
大棟雨仕舞点検
コーキングもしっかりついていますので問題ありません!
ドレンまわり
一番気になるドレンまわりですが、ゴミのつまりもありませんでしたので、大丈夫です!
谷板金まわり
谷板金も雨水が浸入する心配もなさそうです。

実は以前は谷板金まわりからの雨水の排水が悪く雨漏りの原因でもありましたので、
施工時に勾配をきつめに工夫していますので、先ほどのドレンに勢いよく流れるようになっています。

ですからドレンの点検も重要なのです!
塗膜防水
ベランダの塗膜防水も新たなクラック(ひび割れ)もなく

安心です!
外壁塗装点検
外壁は道路に面していますので、多少排気ガスなどですすがついていましたが塗膜自体には全く問題ありません!
外壁塗装点検
こちらの面も大丈夫です!
お孫様
1年前のお孫さんです。生後6カ月位でした。

まだお母さんの抱っこ紐でしたが→
お孫様
今では歩くのも上手で石や砂で上手に遊んでいました(笑)


定期点検のたびにお孫さんの成長を見れることも一つの楽しみですね!

めちゃくちゃ癒されます。

色々な世間話の流れで娘さんの自宅の建物点検もさせていただくことになりました。


点検模様は次回紹介させていただきます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_1057-1

大阪市淀川区で現場調査に伺いました。現場調査の内容は昨年の9月4日の台風21号によりカラーベスト(スレート)が部分的に捲れてしまったという内容でした。建物は3階建てということで、一般的なハシゴでは屋根まで届かず今回は3階バルコニーから脚立を...........

屋根カバー

「屋根から軽い破片が、たくさん落ちてきます。」との問合せを頂き即日訪問しました。去年の台風21号は9月4日でしたが、その直後ではなく1ヶ月ほど経過した10月初旬に問合せを受付ました。早速現状調査を行いました。すると庭に”アスファルトシングル...........

瓦屋根からスレート屋根へ葺き替え

「屋根から軽い破片が、たくさん落ちてきます。」との問合せを頂き即日訪問しました。去年の台風21号は9月4日でしたが、その直後ではなく1ヶ月ほど経過した10月初旬に問合せを受付ました。早速現状調査を行いました。すると庭に”アスファルトシングル...........