吹田市でスレート屋根の解体撤去作業|板金への葺き替え工事

【台風21号で被災された方の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます】
  台風21号が西日本に甚大な被害を与え日本列島を通過しました。
関西地方を中心に各地で記録的な暴風による停電被害、事故、交通の乱れ、住まいの破壊など大きな混乱が生じ、現在でもその爪痕が残った状態となっております。台風による被害を受けた方、受けたかも知れない方は街の屋根やさんにご相談ください。点検はもちろん可能な限り応急処置にもその場で対応いたします。
現在大変多くのお客様よりお問合せを頂いており、順番に対応をさせていたただいております。
皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

前回は吹田市の現場の足場架けの為の波板外しの工程ご紹介いたしました。

こんにちは!街の屋根屋さん大阪吹田店です。

今回は既存の屋根材スレートの解体の模様をご覧頂きます。
71e2b484fc506a6fd1a2b29e170ffc81-columns1-overlay

スレート屋根の構造は、下地となる野路板(構造用合板)の上にルーフィングと呼ばれる防水シートを設置して、

その上に屋根材となるスレートを敷きつめ、ステンレスの釘で固定します。

その後、屋根に貫板を屋根に固定し、その貫板に棟板金を固定しています。

スレート屋根を解体する場合はその逆の工程をしていきます。

89c73cf916a03225cc5231d055e71ec9-1-columns2-overlay
まずは、棟板金を止めている釘をバールと金槌で、

棟板金の釘を一本ずつ抜いていきます。
d0fe565999f5b17a62c153ecc1321b64-1-columns2-overlay
釘を抜いたら、棟板金を外していきます。
1460f057e9e790949242ba2f075e0e1d-columns2-overlay
次に、棟板金が打ち付けてあった貫板を外します。

太い釘で屋根に直接打ち付けられています。

釘を一本ずつ抜い抜いていきます。

この時に、貫板と屋根材の接合部に付いているコーキングをカッターで外しておきます。
f2cb2733c257648b0b7e25e2e4277871-columns2-overlay


2bf2850afd034883053efa1cdebed9a7-columns2-overlay
外した貫板と棟板金です。全部1階に降ろします。
67e3739a1ad45d78d35af4a9cd19140e-columns2-overlay
次に既存のスレートを
めくっていきます。

スレートは一枚一枚釘で留まっているので
釘を抜いて、くっていきます。

既存の屋根は「アーバニー」と呼ばれるカラーベストです。
7f50e6423cfba8a0ba20cd5fb85323cd-columns2-overlay
60cm角の屋根面がランダムに並んだように見える屋根材で、グッドデザイン景観賞も受賞しています。

8096bf7cc6821dd72c2d7955d19c8139-columns2-overlay
現在は販売終了し、廃盤となっています。
7fab2971f6a5e20385544b4e51d3071b-columns2-overlay
「アーバニー」は特殊なつくりの屋根材で、立体感を演出するため、屋根に厚みがあり、表面にはエンボス模様があり、屋根には切り込みがあります。

そのデザインから、塗料が吸収しやすいなどの塗料の毛細血管現象を引き起こすリスクが高い屋根材です。
975f89ddad961ea3e6ab1e5df8804812-columns2-overlay
このカラーベストは「アスベスト」が含まれており、取り扱いは慎重に行わなければなりません。大気中のアスベスト濃度は、風の強さや風向きの希釈で距離により低下しやすいのですが、それでも周囲に一定の影響がでている事がわかっています。。
975f89ddad961ea3e6ab1e5df8804812-columns2-overlay
これがビル内やといったある程度、区切られ、閉ざされた空間になると、濃度は一変し、高い値となります。
0fcf1292567f7460feb7c9d5fe83e2ec-columns2-overlay
スレートを全部取り除くのに、6人がかりで約半日かかりました。降ろした廃材はきちんと処理致しました。
今回スレートの解体工事を行いました。

全て、釘を抜き解体し、後で廃材処理していきます。

この後、下地の木を張っていき、防水シートを施工していきます。

本日のブログは以上です。

工事を行ったお客様の声

お客様の声初回訪問時

施工前アンケート用紙
屋根工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
どこに頼めばいいかわからなかった。
屋根工事会社をどのように探しましたか?
インターネット
街の屋根やさんを知りすぐにお問合せ頂けましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
連絡した
何が決め手となり街の屋根やさんにお問い合わせ頂きましたか?
検索で上位の方に掲載されていた為
実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたか?
感じのいい人でした。ていねいに状態を見てもらい安心できた。

お客様の声完工後

施工後アンケート用紙
Qご自宅の工事を依頼する会社にはどんなことを期待されていましたか?
A内容と価格がどれくらいかがわからず時間がかかった。
Q街の屋根やさんにご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
Aインターネットの検索で知り、お客様の声などを参考にして
Q初回訪問後すぐに工事を依頼されましたか?もし依頼しなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
A説明にこられた方(松本様)の対応がよかったので即決しました。
Q数ある会社の中から街の屋根やさんに工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
Aわかりやすい説明 対応していただいた人柄
Q工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
A十分満足です。ありがとうございました。また何かあれば宜しくお願いします。

この工事の現場ブログ

e2a22a63626d0001148aea84940e4775

2018/01/27/ 吹田市|屋根を守る板金職人。温かみを感じる板金屋根材「スーパーガルテクト」

こんにちは!街の屋根屋さん大阪吹田店です。前回は屋根材スーパーガルテクトを葺く工程をご紹介いたしました。今回は棟板金の取り付けの工程をご紹介致します。

IMG_1749-1

2018/01/30/ 豊中市|屋裏内に暖まった空気を屋根の一番高い場所で排気する「換気棟」の施工。

豊中市の屋根葺き替え工事を紹介致します。前回は棟板金の施工をご紹介致しました。今回は「棟換気」についてご紹介したいと思います。

IMG_1749-2

2018/03/13/ 豊中市|下地が緩んだスレート屋根からスーパーガルテクトへ葺き替え工事の紹介です。

現地調査の結果

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西区瓦屋根からガルバリウム鋼板に葺き替えました!

施工前瓦屋根
ガルバリウム鋼板施工完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板JFE鋼板
築年数
30年前後
建坪
123平米
保証
7年
工事費用
約180万
施工事例

吹田市の下屋根葺き替え工事と外壁張替え工事を行いました。

葺き替え前の下屋根と張替え前の外壁
葺き替え後の下屋根と張替え後の外壁
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
下屋根:立平(ガルバリウム鋼板) 外壁:ヨドプリント 
築年数
築60年
建坪
下屋根14㎡ 外壁12㎡
保証
工事費用
約30万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

屋根葺き替え工事 スレート屋根
屋根葺き替え工事 スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円

同じ地域の施工事例

施工事例

豊中市|耐震・耐風抜群『防災棟』への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
25年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
12万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

屋根葺き替え工事 スレート屋根
屋根葺き替え工事 スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

金属屋根葺き替え工事中

前回ご紹介した茨木市の青い瓦屋根の現場から、本日は軽い金属屋根に葺き替える施工の様子をご紹介いたします。地震で屋根など建物に被害があったご自宅を、災害に強い安全安心な建物にリニューアルする工事です。屋根は軽くて丈夫なガルバリウム鋼板の金属屋...........

外れた熨斗瓦

茨木市もこの度の大阪府北部の震災被害が大きかった地域です。今回ご依頼のあった現場は大棟のゆがみや熨斗瓦の落下、平瓦部分のズレなど、大きな補修工事が必要なものでした。お客様には今後のお家の安心安全を考え、金属屋根への葺き替え工事をご提案させて...........

屋根工事の足場架け

室内で甚大な雨漏り被害があった寝屋川市の現場より、本日は青い瓦屋根の葺き替え工事の様子をご覧いただきたいと思います。