富田林市|漆喰詰め直しと谷板金交換で健康に蘇った瓦屋根の和風建築


本日は富田林市の瓦屋根漆喰詰め直しと谷板金の交換工事の様子をご紹介いたします。

前回こちらの現場の雨漏り状況や、屋根の劣化の状態などをご覧いただきました。
居室天井に広がった雨漏りによる雨染みの画像を撮ったり、実際に屋根に上がって劣化がどの程度のものなのか目で見て手で触って確認いたしました。(※リンク 富田林市|現地調査のブログ)

本日はいよいよ新しく漆喰を詰め直し、谷板金を交換し修復する過程をご覧いただきます。

漆喰詰め直し後

谷板金の交換

経年劣化で酸化しボロボロになった谷板金を交換いたします。
谷板金の交換は、まず最初に谷まわりの瓦をめくることから始まります。
瓦をめくって土を撤去
瓦をめくって土を撤去
新しい谷板金
谷板金廻りの瓦をめくると、その下にある土を撤去していきます。

劣化した谷板金の隙間から雨水が侵入すると、板金廻りの土は流されて痩せていきます。

この雨水侵入が土を留めて押さえている漆喰の劣化の原因となるのです。

この漆喰が崩れることで中の土に影響が出て、結果的に屋根瓦にゆがみやズレを生じさせてしまい新たな雨漏りの原因になってしまうのです。
劣化した谷板金
新しい谷板金
劣化した谷板金
新しい谷板金
築年数の長い建物ですと、谷板金などに使用されている素材は銅製のものが多く見られます。
銅製のものは経年により青く酸化します(緑青)。この緑青自体は悪いものではなく、ある意味銅という素材の魅力のひとつでもあります。

漆喰の詰め直しです

漆喰が剥がれた瓦屋根
漆喰が剥がれた瓦屋根
漆喰撹拌
さて次に見て頂くのは漆喰詰め直し作業です。

棟の熨斗瓦の下の面戸漆喰、そして鬼瓦まわりの漆喰の詰め直しです。

こちらのもとの面戸の漆喰や鬼まわりの漆喰などは、劣化で剥がれ落ちてしまい中の土が見えている状態のところもありました。

むき出しの土はじきに雨によって流れてしまうでしょう。そうなる前に新しい漆喰を詰めて塞いでしまいます。
漆喰詰め直し作業
鬼瓦まわりの漆喰詰め直し
谷板金の交換と漆喰詰め直しを終え、建物は健康に、そして美しくよみがえりました。
これで次のメンテナンスまでの数年間、しっかりと建物を支えてくれるでしょう。

雨漏りが発生したら、壁紙を張り替えたりヒビをシーリング材でとりあえず埋めたりと即席でその場しのぎの修復をするのではなく、やはり直接の原因となっている個所を徹底的に補修することをおススメいたします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

東大阪市で行われた漆喰詰め直し工事と谷板金工事

漆喰詰め直し工事 現状 鬼がわら
IMG_4273
工事内容
漆喰詰め直し
その他の工事
使用素材
漆喰(シマダ物産)
築年数
築30年前後
建坪
保証
1年
工事費用
約50万
施工事例

生野区|本棟積み替え工事。なんばんとおいあて瓦を新たにしました。

大棟積み替え前の青い瓦屋根
大棟積み替え後の青い瓦屋根
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
防災棟 なんばん
築年数
約30年
建坪
4.7m
保証
5年間
工事費用
約20万円

同じ地域の施工事例

施工事例

富田林市|台所雨漏り・谷板金交換と漆喰詰め直し工事

谷板金
IMG_7621
工事内容
その他塗装
使用素材
ガルバリウム鋼板の板金
築年数
40年
建坪
60坪
保証
5年
工事費用
10万円
施工事例

富田林市|雨漏り・屋根瓦漆喰詰め直し工事

漆喰
IMG_7843
工事内容
漆喰詰め直し
使用素材
なんばん
築年数
40年
建坪
60坪
保証
1年
工事費用
70万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

漆喰斫り

本日は寝屋川市より漆喰の詰め直し工事の模様をご紹介させて頂きます。その前に2年連続6月18日に地震がくるとは夢にも思いませんでした。被災地の皆様に少しでもお役に立てることがあるかもしれませんので些細な事でもご連絡ください!

詰め直し後の熨斗瓦下漆喰

|東大阪市の瓦屋根の漆喰を詰め直しいたしましたこの度は1階がガレージの3階建ての建物の瓦屋根の漆喰詰め直し工事を行いました。熨斗瓦の下の漆喰、屋根と壁の取り合い部分の漆喰、棟の丸瓦まわりの漆喰など、トータルで詰め直しさせていただきました。

劣化した屋根漆喰

■いまだ続く台風21号の影響と被害状況こんにちは、街の屋根やさん大阪吹田店現場ブログです。本日朝の情報番組で近畿を中心に大きな被害を及ぼした台風21号の長引く被害状況と進まない復興についてのニュースが報道されていました。いまだ取れないブルー...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41