港区|雨漏り発生原因の劣化したパラペット笠木板金と取り合い板金交換。


港区の雨漏り発生のパラペット屋根の建物が本日の現場です。こちらの屋根に新しいパラペット笠木板金を装着いたしました。同時に屋根と壁の取り合い部分の板金も新しく加工→取り付けさせていただきました。
これで雨が降っても安心していただけます!
85629e5fb2c84030eeab2f75169e51f1-columns1

パラペット笠木板金と立ち上がり部分の板金の取り付け工事

さて、今回は港区のパラペット屋根の補修工事完了までの流れをご覧いただきます。
パラペットはコンクリートむき出しの状態でした。そのままの状態が長かったのかクラックが多く見られその亀裂から雨水が侵入していき雨漏りにつながったのでしょう。そのクラックをコーキング材でふさいでいきます。
bef7f66285e4a7949a692a5a6bbb8e4a-columns2
7af8ad315479320a6adc05b306892009-columns2
土台の補修を終えたら、いよいよ笠木板金を取り付けていきます。それと同時にパラペットと瓦屋根との取り合い部分となる立ち上がりの板金も新しくします。
2abbb1a3afa5aa1704f374ab3eed5917-columns2
f898becf96125d1dcd301a8a2661d62f-columns2
f96734dec1cd324db819e03762e0101e-columns2
8f24325e59cde893ee40136364f26a2b-columns2
棟を挟んで左右に取り合いの板金を取り付けますが、その現場のサイズ感やカーブなどがあるので、職人さんがその場で板金をジャストサイズに加工していきます。棟の丸瓦のカーブに合わせて折り曲げビスで取り付けていきます。
85629e5fb2c84030eeab2f75169e51f1-columns2
fb4e111e3ecc687aa1e71eb302079986-columns2
bee676df85660d338077f4030982b272-columns2
5dfeecf1313e2df71f15ccbf6737f769-columns2
パラペット屋根は一旦劣化が進むと雨漏りを起こしやすい構造になっています。この劣化原因というものが笠木板金の劣化や外れ、そしてその下のコンクリート土台の劣化、そしてパラペットと屋根のつながりあう接合部分(建築用語で「取り合い」といいます)の劣化からが問題発生の原因になりやすいのです。
ご自宅の屋根の形状がパラペット屋根の場合は、定期的な点検とメンテナンスをおすすめいたします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

はしご

本日は三島郡島本町より昨年の台風24号でめくれ上がった板金屋根の補修を週末に接近している台風19号までに直してほしいとのご依頼でした。雨が多少振っていましたが屋根に上り調査させて頂きました。

瓦棒屋根補修

吹田市にお住いの方の瓦棒屋根の復旧工事をご紹介します。瓦棒屋根とは昔からある屋根の葺き方の工法でコの字に加工した鉄板を屋根に張り、コの字とコの字との鉄板の間に心木を打ち付け屋根材を留めるという工法です。今回、屋根の復旧工事をすることになった...........

雨染み

本日は真夏ばりの猛暑の中日蔭ゼロの中3時間にわたり屋上の笠木板金のジョイントコーキングをさせて頂きました。果たして雨漏りは止まるのでしょうか!

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41