オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

豊中市 瓦屋根差し替えのご提案!強風被害に遭った瓦屋根の点検


地震で被災のあった瓦屋根
※2020年7月1日 記事更新

こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です!

今回は豊中市にて強風被害の遭った瓦屋根の現場からです。

お客様より無料屋根点検のご依頼があり現場に伺いますと、瓦屋根に設置されたアンテナの一部が外れて落下しそうな状態でした。

瓦どうしにも大きな隙間が生じており雨漏りの心配もありましたので、今回は金属屋根への差し替えをご提案させていただきました。

屋根の差し替えとは?

お住まいの屋根の経年劣化がかなり進行していたり、台風や地震などの災害や強風などで屋根材が著しく傷んでしまった場合は、屋根の差し替え、正式には葺き替えを行います。

葺き替えとは、既存の傷んだ屋根を撤去し、新しい屋根材に葺き替える工事です。

既存の屋根材を一旦外すので、その下の防水シートや野地板といった屋根下地も同時にメンテナンスや補修を行うことができます。

劣化して傷んだ屋根だけでなく、最近では耐震対策としての軽い屋根材にするために葺き替え工事を希望されるお客様もいらっしゃいます。

街の屋根やさん大阪吹田店では、お客様のお住まいづくりのプランや好みに応じて様々な葺き替え工事を行っております。

関連ページ


屋根に設置されていたアンテナが落下しかけています

地震で被災のあった瓦屋根

地震の揺れで落下しかけているアンテナ
地震の揺れで落下しかけているアンテナ
まずは屋根に上がり目視調査させていただきます。

パッと見て目に入ってきたものは、落下しかけているアンテナの一部。

このように針金の留めで辛うじて引っかかっているような状態でした。
そして屋根を更に詳細に調べるために、より近くに寄って見てみます。
地震で被災のあった瓦屋根
瓦と瓦の間がずれ、このように大きな隙間が生じていました。

これは経年劣化が進んでいたところにこの度の大きな地震の揺れが引き金となり、緩んでいた瓦と瓦の重なり合う部分に隙間が発生してしまったということでしょうか。

ここまで大きな隙間が生じると雨が降れば大量の雨水が家屋に浸入してしまいます。
地震で被災のあった瓦屋根
棟ももちろん被害を受けています。

熨斗瓦も冠瓦もズレてしまい、中の土が流出している状態です。
地震で被災のあった瓦屋根
棟のすぐ下の平瓦がズレているのが分かりますか?

このように棟のみならず平屋根部分にも広く不具合が発生しています。

広い面積をカバーする大きなブルーシートで屋根を養生します

養生用ブルーシート
この度は棟付近のズレや落下などの不具合に収まらず、平屋根全体までに地震の影響が出ていました。

そこで通常用意させていただくタイプのものよりも大きめのサイズのブルーシートを使用し、棟から屋根全体を大きく養生カバーさせていただきました。

風で飛ばないように土嚢で押さえ、アンテナも設置・固定いたしました。
大きなブルーシートで屋根を養生

瓦差し替え工事や屋根トラブルでお悩みの方は街の屋根やさん大阪吹田店へ

街の屋根やさん大阪吹田店 代表
瓦の差し替え工事といっても、今回のような強風被害にあった瓦屋根から、部分的な屋根の損傷、下地である防水シートの寿命など、状況によってさまざまな原因と解決策があります。

経験や専門知識がなければ、傷み具合はどれほどか、工事が本当に必要かどうかなど、パッと見ただけで原因を判断するのは難しいものです。

また、屋根トラブルの原因がわかったとしてもどんな解決策があるのか、工事費用や工期などわからない事だらけで、不慣れで当然です。

「街の屋根やさん大阪吹田店」では、そんな

「屋根トラブルの原因がわからない」
「屋根トラブルの解決方法がわからない」
「どのくらい劣化しているのわからない」
「費用がどのくらいかかるかわからない」

といった屋根工事前のご不安を解決するために、プロによる 無料点検 を随時受付けしております。

必要であったりご希望があれば、無料点検時にトラブルの原因箇所や劣化している部分の写真・動画撮影をおこないます。

その後お客様にお見せしながら親切・丁寧に解説し、メンテナンスがどの程度必要か、どんな解決方法があるかをご説明いたします。

あくまでも、お客様のその後のお住まいづくりのご希望にそって適切なご提案をさせていただきます。

すぐに屋根工事とは考えていなくても、お住まいの劣化状況を知っておきたいというお客様もいらっしゃいます。

ちょっと気になることなど、まずはお気軽に何でもお電話・お問い合わせフォームからお問合せくださいませ。

関連ページ




この工事の現場ブログ

地震で被災のあった瓦屋根

2018/07/23/ 豊中市 瓦屋根差し替えのご提案!強風被害に遭った瓦屋根の点検

※2020年7月1日 記事更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です!今回は豊中市にて強風被害の遭った瓦屋根の現場からです。お客様より無料屋根点検のご依頼があり現場に伺いますと、瓦屋根に設置されたアンテナの一部が外れて落下しそうな状態でし...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

豊中市|耐震・耐風抜群『防災棟』への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
25年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
12万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

豊中市 ガルテクト屋根へのリフォーム工事
豊中市 ガルテクト屋根へリフォーム・アフター
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦の割れ

吹田市で雨漏り修繕費用をお考え、お悩みの方にズバリ専門知識も交えご紹介させていただきます。

雨染み

吹田市雨漏り修理の事例をご紹介させていただきます。

はしご

本日は三島郡島本町より昨年の台風24号でめくれ上がった板金屋根の補修を週末に接近している台風19号までに直してほしいとのご依頼でした。雨が多少振っていましたが屋根に上り調査させて頂きました。

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41