オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

茨木市I様|ツタが外壁とスレート屋根にからまる現場。地震後の調査依頼です


texts
6月に起こった関西の地震の影響が建物に及んでいないかの調査依頼がありました。
現場は茨木市。震災の被害も大きかった地域です。

昨日は台風が関西地方に上陸しましたが、去った後もまだまだ暑い日が続きそうです。
これだけ暑い日が続くと植物もぐんぐん育つわけですが、そうなると手間と手入れがいるのがお家周りの草木です。
庭があるお家でなくても隙間からの雑草や葉っぱなどは放置しているとどんどん成長していきます。

今回はそんな雑草やツタの処理でお困りの現場の様子と震災後の調査依頼の様子をご紹介いたします。
columns
IMG_5440-1
simple
IMG_54411
■外壁や屋根にはびこる根強いツタ

ツタや植物の生命力はすごいもので、じわじわと根を張り少しずつ範囲を広げていきます。

手入れされているお庭であったり大切に育てているものならそれは嬉しいことでしょうが、生えてほしくない場所に侵食していく雑草は困りものです。

地震の影響も見ながら外観を調査していきます。
columns
IMG_54531
IMG_54502
headlinesstrapline

ツタは建物を傷めてしまいます

texts
ツタが壁や屋根に這うことが建物にどのように不具合があるのでしょうか?
table
日 照 問 題
草木や雑草が窓廻りを覆い、陽射しが室内に入ってこないので常に薄暗い環境になる。
外壁や屋根の損傷
大小の根が外壁材や屋根材を突き破って侵入してきたり、塗膜を剥がしたりする。
害 虫 被 害
ツタなどにはスズメバチが寄りやすかったり、アブラムシの大量発生を招き、駆除が大変。
湿気によるカビ
風通りなどの換気が悪くなり室内の湿度が上がりカビなどが発生しやすい。
メンテナンス問題
繁殖力が強いためマメな剪定や除去が必要。点検やメンテナンスの都度除去が必要。
texts
これらの問題が発生することで、建物を健康に保ちにくくお家の寿命を早めてしまうのです。

下記の画像にもあるように、こちらのお宅にも実際スズメバチの巣が作られていました。これは専門の業者に駆除してもらわないとご依頼いただいた施主様にも近隣周辺の方にも大変危険です。
columns
IMG_5423
ポリカの屋根にも浸食していきます。
IMG_54101
軒下に作られたスズメバチの巣。
columns
IMG_53951
ツタの繁殖力は旺盛なため、どんどん上に這い上がっていきます。
IMG_54031
板金部分にも太い根が絡んでいっています。
headlinesbyline texts
実際屋根に上がらせていただき調査開始したところ、ツタ以外に見つかった地震の影響による不具合がいくつかありました。
columns
IMG_5392-1
倒れてしまっているアンテナ。
IMG_5378-2
板金から飛び出した釘。
texts
アンテナの倒壊はおそらく地震の揺れによるものかと思われます。
そして板金の釘の飛び出しですが、こちらはもともとゆるんでいたものが地震の揺れにより建物全体が歪み、板金などを留めているビスなどの弱い部分に影響がでてしまったのかもしれません。
経年劣化に地震の揺れが引き金になってこのような不具合が発生したのでしょうか。

これらは一見大きな不具合には見えないかもしれませんが、アンテナの倒壊はこのまま放置していると強風で落下し通行者に危険が及びますし、釘の飛び出しは板金のゆるみとそのビスの隙間からの雨水侵入を許してしまいます。

まずは業者によるツタや蜂の巣の駆除、そしてアンテナの設置とビスの留めなおしなどの処置が必要とお伝えさせていただきました。

この工事の現場ブログ

ツタの絡まる家

2018/08/24/ 茨木市I様|ツタが外壁とスレート屋根にからまる現場。地震後の調査依頼です

6月に起こった関西の地震の影響が建物に及んでいないかの調査依頼がありました。現場は茨木市。震災の被害も大きかった地域です。昨日は台風が関西地方に上陸しましたが、去った後もまだまだ暑い日が続きそうです。これだけ暑い日が続くと植物もぐんぐん育つ...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

茨木市の雨漏りしていた住宅の棟が生まれ変わりました。

a6c86c2b9855030d813af7a4994f8923
防災棟の施工 完成
工事内容
棟瓦取り直し
その他の工事
使用素材
和形いぶし瓦(下地なんばん)
築年数
築50年
建坪
約5m(棟部)
保証
5年保証
工事費用
約20万円
施工事例

茨木市|劣化した谷板金をガルバリウムのものに交換した施工事例です。

劣化した谷板金
補修し直した谷板金
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ガルバリウム鋼板谷板金
築年数
約30年
建坪
約10m
保証
5年間
工事費用
19万円
施工事例

茨木市|屋根部分葺き直し・瓦差替え工事

瓦差替え
瓦差替え
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
いぶし瓦、なんばん、改質ルーフィング
築年数
80年
建坪
約100坪
保証
1年
工事費用
約7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り原因となった瓦の割れ

※2020年8月31日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で雨漏り修繕費用でお悩みのお声をたくさんお聞きします。本日は街の屋根屋さん大阪吹田店の杉本が惜しみなく雨漏り修繕費用についてご紹介させていただきます!雨漏りの原因は様...........

雨染み

※2020年9月2日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。今回の街の屋根やさん大阪吹田店・現場ブログでは、吹田市でおこなった2つの雨漏り修理をご紹介いたします。1つ目の事例は瓦屋根からの雨漏りです。そして、2つ目の事例は意外と多い外...........

はしご

本日は三島郡島本町より昨年の台風24号でめくれ上がった板金屋根の補修を週末に接近している台風19号までに直してほしいとのご依頼でした。雨が多少振っていましたが屋根に上り調査させて頂きました。

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41