オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

箕面市 台風被害を受けた屋根の無料調査とブルーシート養生!


texts
2020年7月2日更新

こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。

台風被害は瓦屋根ばかりに起こるものではありません。

スレート屋根や金属屋根にも深刻な被害をもたらします。

今回は大阪府箕面市にお住まいの方からのご相談です。

「自宅の屋根が台風で被災してしまった!」ということで無料調査のご依頼をいただきました。

屋根材として使用されているのは「スレート」という薄い板状の素材ということです。

スレートは瓦に比べ軽量のため、屋根から剥がれると強風で容易に飛ばされてしまいます。

しかも、スレートが欠けると断面が鋭利になり、飛散して人を傷つけてしまうことも大いに考えられ、大変危険です。

今回は、大阪府箕面市でおこなった無料調査とブルーシートによる屋根の応急処置の模様をご紹介いたします!

 関連ページ 



headlinesheadline

台風被害を受けた屋根の「無料調査」と「ブルーシート養生」

texts
それでは、台風被害を受けたというご自宅の「無料調査」と、応急処置である「ブルーシート養生」を大阪府箕面市でおこなった際の模様をご紹介いたします。
headlinesstrapline

箕面市で台風被害を受けた屋根の無料調査をおこないます

columns
IMG_9589
台風の脅威が分かる被害画像です。

スレート屋根材が風にあおられたのか飛来物に当たったのか、バリバリとめくられ中の下地材が見えるまでに被災しています。

 関連ページ 
columns
IMG_9586
屋根の頂上部分である「大棟(おおむね)」付近のスレートが広い範囲で剥がれています。


IMG_9595
さらに近寄って見るとこのような状態です。

緑色の下地材(防水シート)まで露出しています。

 関連ページ 


columns
IMG_9594
外観遠くからの目視調査です。

欠けているのがすぐに分かります。


IMG_9591
こちらも屋根の上からではなく外観から。

谷板金付近のスレートの割れ、欠けです。


headlinesstrapline

箕面市で台風被害を受けた屋根のブルーシート養生をおこないます

columns
IMG_9598-1
今回の現場は瓦屋根ではなくスレート屋根でしたので、ブルーシートの養生方法も少々変わります。

瓦には釘は打てないので、ブルーシート飛散防止には土嚢(どのう・土の入った布袋)が重しとして使用されます。

スレート屋根材は釘が使用できますので、木材を釘留めしてブルーシートを押さえました。

 関連ブログ 

columns
IMG_9597
金属製の大棟の部分はガムテープで固定し、ブルーシートがひらひらと舞わないように数ヶ所を木材で固定します。

もちろん、これは次に予定されている屋根補修工事までの暫定処置です。

長期間このまま‥というわけにはいきませんが、差し当たっての雨や風には対応できるでしょう。

ひとまずは安心です‥が、ぜひ今後の屋根の処置をどうなさるかご検討ください。

 関連ページ 


 関連ブログ 



headlinesheadline

箕面市で台風後の屋根ブルーシート養生・無料調査なら「街の屋根やさん大阪吹田店」

columns
index3-11_jup1
台風・地震のような大規模な災害が起こったときにお気をつけいただきたいのが、「災害便乗商法」です。

「いつも依頼している業者に電話がつながらない‥」

「修理はかなり先になると言われた‥」

そんなときに、「ブルーシートや防水テープで応急処置だけできますよ!」と言われたら、思わず依頼してしまうかもしれません。

しかし、ご注意ください。

その業者がもし、「災害に便乗した悪徳業者」であった場合、のちのち高額な費用を請求してきたり、相場以上の高額な工事を契約させようとしてくることがあります。

「街の屋根やさん大阪吹田店」では、お客様に対して私たちの基本姿勢を表明するために「10のお約束」を定めています。

私たちは、強引な勧誘・不要な工事の押し付けなどは一切おこなっておりません。

お客様から心からの「ありがとう」をいただくために、心をこめて最適な施工・修理をおまかせいただいております。

もし、台風被害でお困りでしたら私どもへご相談ください。

 関連ページ 


この工事の現場ブログ

台風によるスレート剥がれ

2018/10/12/ 箕面市 台風被害を受けた屋根の無料調査とブルーシート養生!

2020年7月2日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。台風被害は瓦屋根ばかりに起こるものではありません。スレート屋根や金属屋根にも深刻な被害をもたらします。今回は大阪府箕面市にお住まいの方からのご相談です。「自宅の屋根が台風で被災...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

箕面市 G様邸屋根葺き替え工事 瓦屋根→カラーベスト(コロニアルクァッド)

IMG_2739
IMG_7597-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
コロニアルクワッド(kmew)
築年数
築40年
建坪
50坪
保証
7年
工事費用
250万(足場含む)
施工事例

箕面市|大屋根&下屋根「棟の積み替え工事」の施工例

IMG_0761
IMG_9472
工事内容
その他の工事
使用素材
いぶし瓦(淡路瓦)
築年数
築35年
建坪
保証
5年間
工事費用
約190万円
施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨漏り原因となった瓦の割れ

※2020年8月31日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で雨漏り修繕費用でお悩みのお声をたくさんお聞きします。本日は街の屋根屋さん大阪吹田店の杉本が惜しみなく雨漏り修繕費用についてご紹介させていただきます!雨漏りの原因は様...........

雨染み

※2020年9月2日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。今回の街の屋根やさん大阪吹田店・現場ブログでは、吹田市でおこなった2つの雨漏り修理をご紹介いたします。1つ目の事例は瓦屋根からの雨漏りです。そして、2つ目の事例は意外と多い外...........

はしご

本日は三島郡島本町より昨年の台風24号でめくれ上がった板金屋根の補修を週末に接近している台風19号までに直してほしいとのご依頼でした。雨が多少振っていましたが屋根に上り調査させて頂きました。

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41