茨木市S様|2階の大棟と、屋根と外壁の取り合い部分の熨斗瓦が台風21号により倒壊


ブルーシートで覆われた建物
この度は茨木市の瓦屋根に台風21号による被害があり雨漏りの心配があるとのことで調査ご依頼をいただきました。
大棟の倒壊と、2階屋根と壁の取り合い部分の熨斗瓦等の崩れが見られたので目視によるチェックと画像の保存、ブルーシート等による応急処置をさせていただきました。

屋根に上がって現状を見てみます

オレンジ色の屋根に上がると、まず大棟の崩れが目に入ってきました。
落下した棟の丸瓦が下に流れ落ち、その際に他の瓦にも当たることで割れや欠けが発生したようです。
割れた瓦やその破片が散らばっており大変危険です。

劣化した屋根の大棟
台風で倒壊した瓦屋根
他に目を移すと屋根の端の部分、ケラバの瓦も大きく崩れていました。
風にあおられ大きくズレています。このままだとケラバの瓦は簡単に落下してしまいそうでした。
台風で倒壊した瓦屋根
台風で倒壊した瓦屋根
台風で崩壊した屋根と壁の取り合い部分
台風で崩壊した屋根と壁の取り合い部分
屋根と建物外壁のつながっている部分を「取り合い」といいます。この「取り合い」部分に使用されている瓦は「熨斗瓦」といい、この瓦が崩れてしまうと屋根と壁との間に隙間が生じてしまい雨漏りの原因となってしまいます。
劣化した屋根の大棟
台風により崩壊してしまい瓦が落下→中の土が丸見えの状態の大棟。➡➡➡
台風で倒壊した棟を防水シートでカバー
防水効果の高いシートをむき出しの大棟に貼りつけ覆わせていただきました。もちろんこれは応急処置です。
ブルーシートで覆われた建物
こちらは屋根全体をブルーシートで覆ったところです。風で吹き飛ばないようにロープでシートと塀を結び付け固定。
台風で割れた瓦を防水シートでカバー
屋根には多数のヒビや割れ、欠けが見られました。全体的に総補修をする前にまず暫定の処置が必要です。 粘着性の屋根材シートを貼り処置いたしました。
お客様のお宅を調査させていただき、その台風の被害は相当広範囲に渡っているなといった感じでした。
もちろんそのまま放っておくこともできませんので、こういった場合まず大きなシートで覆う、屋根材である防水シートを貼るなどの応急処置で対応させていただきました。

この工事の現場ブログ

既存波板解体

2019/05/10/ 茨木市より波板屋根の張り替え模様をご紹介させて頂きす。

茨木市より波板屋根の張り替え模様をご紹介させて頂きます。既存波板材料は塩化ビニール(塩ビ)昔は比較的使用されていた材料ですが、最近ではポリカーボネートを使用することが大半です。

ブルーシートで覆われた建物

2018/11/21/ 茨木市S様|2階の大棟と、屋根と外壁の取り合い部分の熨斗瓦が台風21号により倒壊

この度は茨木市の瓦屋根に台風21号による被害があり雨漏りの心配があるとのことで調査ご依頼をいただきました。大棟の倒壊と、2階屋根と壁の取り合い部分の熨斗瓦等の崩れが見られたので目視によるチェックと画像の保存、ブルーシート等による応急処置をさ...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

茨木市の雨漏りしていた住宅の棟が生まれ変わりました。

a6c86c2b9855030d813af7a4994f8923
防災棟の施工 完成
工事内容
棟瓦取り直し
その他の工事
使用素材
和形いぶし瓦(下地なんばん)
築年数
築50年
建坪
約5m(棟部)
保証
5年保証
工事費用
約20万円
施工事例

茨木市|劣化した谷板金をガルバリウムのものに交換した施工事例です。

劣化した谷板金
補修し直した谷板金
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ガルバリウム鋼板谷板金
築年数
約30年
建坪
約10m
保証
5年間
工事費用
19万円
施工事例

茨木市|屋根部分葺き直し・瓦差替え工事

瓦差替え
瓦差替え
工事内容
屋根葺き直し
使用素材
いぶし瓦、なんばん、改質ルーフィング
築年数
80年
建坪
約100坪
保証
1年
工事費用
約7万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

はしご

本日は三島郡島本町より昨年の台風24号でめくれ上がった板金屋根の補修を週末に接近している台風19号までに直してほしいとのご依頼でした。雨が多少振っていましたが屋根に上り調査させて頂きました。

瓦棒屋根補修

吹田市にお住いの方の瓦棒屋根の復旧工事をご紹介します。瓦棒屋根とは昔からある屋根の葺き方の工法でコの字に加工した鉄板を屋根に張り、コの字とコの字との鉄板の間に心木を打ち付け屋根材を留めるという工法です。今回、屋根の復旧工事をすることになった...........

雨染み

本日は真夏ばりの猛暑の中日蔭ゼロの中3時間にわたり屋上の笠木板金のジョイントコーキングをさせて頂きました。果たして雨漏りは止まるのでしょうか!

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41