阿倍野区T様|スレート屋根の外れた棟板金と飛び出したビス。アンテナも台風で倒壊です


建物外観
■大阪市阿倍野区

本日は焦げ茶色のモルタル外壁とモスグリーンのスレート屋根のお宅に伺いました。
大阪市阿倍野区のこちらの現場からは、スレート屋根の大棟の劣化とベランダ防水床の劣化の具合がひどかったため調査ご依頼をいただきました。

こちらの屋根は勾配が急で大棟の板金も鋭角なものでした。その屋根にアンテナが設置されていたようですが、この度の台風によりアンテナが倒壊、危ういバランスで屋根の上でキープされていましたが大変危険な状態でした。
劣化した棟板金
劣化した棟板金
劣化した棟板金
■板金が無くなってしまったスレート屋根

棟板金が外れてしまうなどの不具合は、屋根のお問い合わせでも多いものです。
常に雨風にさらされている屋根の留め部分のようなこの棟板金は、ビスなどで木材にとめられています。

このビスも風や雨、太陽光などの影響によりサビが発生したり痩せていったり、振動で飛び出したりするので定期的なメンテナンスは必要になってきます。
釘の飛び出た棟板金
釘の飛び出た棟板金
IMG_9446-simple-overlay
飛び出したビスからは赤サビが流れ、いずれ抜け落ちて板金の外れの原因となってしまいます。

屋根以外を見てみるとベランダの防水床が塗装が剥げ、雨漏りしそうになっていました。

またこのベランダにはどちらの部分のものか分かりませんが、外れてしまった木材や金属の部品が一か所に集められていました。
お客様には次につながる工事の備えとなるように、大棟板金の画像や説明、ビスの抜け、ベランダの状況の説明などをさせていただきました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ガルバリウム鋼板屋根飛散

本日は築年数が10年未満と新しいお宅の風災被害の模様をご紹介させて頂きます。お客様からお電話を頂いた際に被害状況をヒアリングさせて頂いている際になぜ???築年数が6年くらいの板金屋根が・・・早速3階建ての屋根に上らせて頂き調査を開始しました...........

劣化し外れた金属屋根

本日は吹田市東淀川区にてご依頼をいただき現地調査に伺いました。屋上に通していただき、経年で劣化が見られるという笠木板金と金属屋根を見させていただきます。

めくれて一部折れた棟板金

この度は豊中市より調査ご依頼と屋根養生ご依頼をいただきました。現場にて施工した様子をご覧いただきたいと思います。現場はスレート屋根のお宅でしたが、棟板金の剥がれや落下・または経年による劣化なども見られこのまま放置していれば必ず雨漏りにつなが...........