淀川区。増築されたテント屋根を折半屋根に葺き替えを検討。


大阪市淀川区にある会社から屋根のご相談の問合せを頂きました。
弊社は吹田市の江坂町という場所に本社があるのですが、
北摂からや市内からのお問合せがかなりあります。
近いというのはすぐに現場に行き調査をすることができるというのは
大変お客様にも喜んでいただいてます。
今回の問合せの内容は、会社の増築した部分の屋根が現状はテントの使用になって
おり、鉄骨フレームということでです。
このテントの仕様ではなくどのような工法で施工できるか調査してもらいたいとの
いう問合せです。
テント屋根が弱いという訳ではないですが、より丈夫な屋根はあります。
このような会社のとして倉庫とも利用されているような建物で多いのが
折半屋根です。
折半屋根の折半とは、断面の構造に重点を置いて開発されたもので、
大型屋根や長尺屋根に調和する意匠性や強度を備える金属屋根の代表的な屋根工法です。
野地板いらずで材料や工期の短縮にも対応できます。
耐久性もあり、風や雨にも強い工法と言えます。
雨漏り
テント屋根を大屋根から撮影しました。
テント屋根がかかっていない部分にはビニールシートがかけられています。この部分には屋根がなかったみたいなので、
木材で下地されており、その上にビニールが敷かれていました。
雨漏り
ビニールシート部分やねテント部分を撤去して新しく折半屋根を造る提案をさせて頂きました。
雨漏り
テント屋根の内側です。
躯体にはパイプでフレームが組まれていました。
雨漏り
ビニールシートの屋根の下です。
その下にはブルーシートが張られていました。

今回の屋根工事の提案としては、部分足場架け払い工事、屋根葺き替え工事(折半屋根)です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

西区瓦屋根からガルバリウム鋼板に葺き替えました!

施工前瓦屋根
ガルバリウム鋼板施工完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板JFE鋼板
築年数
30年前後
建坪
123平米
保証
7年
工事費用
約180万
施工事例

吹田市の下屋根葺き替え工事と外壁張替え工事を行いました。

葺き替え前の下屋根と張替え前の外壁
葺き替え後の下屋根と張替え後の外壁
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
使用素材
下屋根:立平(ガルバリウム鋼板) 外壁:ヨドプリント 
築年数
築60年
建坪
下屋根14㎡ 外壁12㎡
保証
工事費用
約30万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

屋根葺き替え工事 スレート屋根
屋根葺き替え工事 スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円

同じ地域の施工事例

施工事例

淀川区|6階建てマンションの屋根カバー工事が竣工しました。

スレート屋根
カバー工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
JFE鋼板株式会社極みMAX
築年数
20年
建坪
6階建てマンション約150坪
保証
施工保証7年、材料保証15年
工事費用
約280万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根の間から雑草が生えている現場

本日は大阪府門真市の現場です。最近は天候が不安定で、雨がよく降り肌寒い日が続いています。お家に雨漏りなどは発生していませんか?

カラーベスト屋根 屋根調査

春一番の突風が吹き荒れた3月。皆様の家の屋根は大丈夫だったでしょうか。こんにちは!屋根の事なら街の屋根屋さん吹田店の道明です。今回の現場は豊中市になります。台風被害でアンテナが倒れ修理した際に、業者さんから『屋根が壊れているから専門業者にみ...........

大屋根の雨漏り調査

『台風の影響で屋根材の棟が1m程飛んでいる。下屋根のアスファルトシングルも痛んでいる』朝早くからお問い合わせを頂き急いで現場に飛んでいきました。、とてもお困りでいる事が声からすぐに伝わってきました。こんにちは!雨漏り、屋根の事なら街の屋根屋...........