高槻市 釉薬巴瓦差し替え工事


高槻市 釉薬瓦差し替え工事の模様を紹介させていただきます。
工事をさせて頂く事になったきっかけは、昨年の台風21号の影響で大棟の巴瓦が飛散したとお問い合わせ頂きました。 

では早速施工模様を見ていきましょう。

巴瓦飛散、養生
台風21号の影響で飛散した巴瓦をお客様自ら屋根に登りビニールシートで養生された様子です。

屋根の形状からいいますと屋根勾配が四寸くらいありますので大変危険な状況にもかかわらず、建物を守るために危険を顧みずとられた行動だとは思いますが、大変危険な事をさせ申し訳ない気持ちでいっぱいです。
巴瓦下地
養生をめくると、巴瓦が全て吹き飛ばされ下地の土がまるみえの状態でした。 

このまま放置していれば、葺き土(下地用の土)が雨水により流され雨漏りの原因につながります。

飛散した理由は一概にはいえませんが、巴瓦をとめる銅線が経年劣化によるきれてしまい、巴瓦が固定されてない状況だったと考えられます。

下地なんばん
既存の葺き土を取り除き、下地材を耐久性が強いなんばんを使用させていただきました。

なんばんを積み上げる前に、巴瓦固定するために下地に釘でバンセンをくくり止め、なんばんを積み上げていきます。


巴瓦設置
新しく取り寄せた、巴瓦を取り付けて行きます。

白くみえる部分は、シリコンコーキングで既存瓦と巴瓦がずれないように固定させていただきました。


巴瓦固定
下地に仕込んだバンセンで、固定している様子です。
巴瓦設置完成
綺麗に完成しました。
今回の工事は、一時間ぐらいで終了しましたが屋根を守るためには
とても重要な工事です。

この様な被害を受けたお宅が高槻市にはまだまだありますので、
一日も早く復興出来るよう頑張っていきますので屋根被害でお困りの方は
随時無料調査を実施していますのでお問い合わせをお待ちしております。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

豊中市|耐震・耐風抜群『防災棟』への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
25年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
12万円
施工事例

箕面市|防災棟(強化棟)への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
30年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
約10万円
施工事例

茨木市の雨漏りしていた住宅の棟が生まれ変わりました。

a6c86c2b9855030d813af7a4994f8923
防災棟の施工 完成
工事内容
棟瓦取り直し
その他の工事
使用素材
和形いぶし瓦(下地なんばん)
築年数
築50年
建坪
約5m(棟部)
保証
5年保証
工事費用
約20万円

同じ地域の施工事例

施工事例

高槻市|陸屋根雨漏り・塩ビシート防水絶縁工法・機械的固定工法工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ビュートップ(田島ルーフィング)
築年数
37年
建坪
45坪
保証
7年
工事費用
約80万円
施工事例

高槻市|スレート屋根の割れ・スレート屋根塗装

屋根塗装
屋根塗装
工事内容
屋根塗装
使用素材
パーフェクトトップ(日本ペイント)
築年数
23年
建坪
50坪
保証
5年
工事費用
56万円
施工事例

高槻市|モルタル劣化によるベランダ雨漏り・ウレタン防水工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ウレタン塗料
築年数
50年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
約43万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

モニエル袖瓦

本日は吹田市よりモニエル瓦で葺いている屋根の袖瓦復旧工事の模様をご紹介させて頂きます。

外はジメジメ梅雨入りまじかですがテンション上げて頑張ります。

余談ではありますがぶさいく芸人...........

棟積み替え

大阪市西淀川区の棟積み替え工事現場着工~竣工をご紹介します。施工をご紹介する前に棟の積み替え工事って何??ってことのなのですが、棟の積み替え工事とは既存の棟を新しく交換するということです。交換する理由は様々ですが、基本的には棟の歪みや崩れな...........

棟積み直し工事

茨木市の現場で棟の積み直し工事が着工しました。今回、工事えいさせて頂くことになったキッカケは昨年、大阪を襲ったた9月4日の台風21号による被害です。今回の台風は私自身もそうですが、皆が体験したことのないことだったと思います。被害の状況は台風...........