豊中市にて板金屋根の風災被害


本日は築年数が10年未満と新しいお宅の風災被害の模様をご紹介させて頂きます。

お客様からお電話を頂いた際に被害状況をヒアリングさせて頂いている際になぜ???

築年数が6年くらいの板金屋根が・・・

早速3階建ての屋根に上らせて頂き調査を開始しました。

すると出幅のないケラバ部分から板金屋根が捲りあがっていたのです。
ガルバリウム鋼板屋根飛散
通常施工からは考えられない部分が捲りあがっていました。 なぜならば野地板12ミリの上に防水紙を貼り、ケラバ板金をビスで固定した、その役物に屋根材をまげて織り込むのであまり経験のない光景でした。
ガルバリウム鋼板屋根飛散
ますます疑問が膨らみます。 ケラバの役物の板金が全て飛散しているのです。
ガルバリウム鋼板屋根飛散
ケラバのあおりを受けた棟板金までがめくりあげられています。
ケラバ板金
飛散していたケラバ板金を回収してみますとそこには驚きの答えが隠れていました。 野地板に固定するために使用しているビスが 板金と板金を固定するためによく使用する、トルネードビス(長さ1センチくらい)だったのです。 これではケラバ板金を野地板に固定することは不可能でしょう。
ケラバ板金
スケール71メモリ辺りに見えるのが野地板に板金を固定していたと考えられる
トルネードビスです。

新築施工時の板金屋さんの施工に対する配慮不足だと考えられます。 お客様が購入先に直談判をされたみたいですが施工基準がないので知りませんとの回答だったようです。 お客様の依頼もあり早速補修工事をさせて頂きました。 その模様です↓
部分葺き替え
既存の板金をジョイント手前でカットし立ち上がりを作り新しい板金を取り付けていきました。

ケラバ板金は45ミリのビスを600~800ピッチで野地板に固定させて頂きました。
部分葺き替え
既存の材料は廃盤商品でしたのでJFE鋼板の極みMAXで代用しました。 棟板金も加工し部分的に補修させて頂きましたので、これで雨漏りや、屋根材が飛散する事は軽減されると考えています。
今回は補修工事させて頂いた箇所を含め屋根全体のケラバ部分をパッキン付きの板金ビスで固定させて頂きました。


この工事の現場ブログ

ガルバリウム鋼板屋根飛散

2019/05/16/ 豊中市にて板金屋根の風災被害

本日は築年数が10年未満と新しいお宅の風災被害の模様をご紹介させて頂きます。お客様からお電話を頂いた際に被害状況をヒアリングさせて頂いている際になぜ???築年数が6年くらいの板金屋根が・・・早速3階建ての屋根に上らせて頂き調査を開始しました...........

同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市|漆喰詰め直しと谷板金交換工事の施工事例です

劣化した谷板金
差し替え補修した谷板金
工事内容
屋根補修工事
漆喰詰め直し
使用素材
ガルバリウム鋼板、漆喰
築年数
約30年
建坪
谷板金:5.1m 漆喰:40m
保証
1年間
工事費用
550,000円
施工事例

屋根材のめくれが発生したアスファルトシングル葺きマンションの修理工事

アスファルトシングル補修工事
DSC_0122-1
工事内容
屋根補修工事
使用素材
シリコンシーラント
築年数
築30年
建坪
保証
工事費用
7万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

同じ地域の施工事例

施工事例

豊中市|耐震・耐風抜群『防災棟』への積み替え工事の施工事例

防災棟(強力棟) 施工例
防災棟(強力棟) 施工例
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟 釉薬瓦(和形・淡路瓦) なんばん詰め
築年数
25年
建坪
約2m(棟部)
保証
5年
工事費用
12万円
施工事例

豊中市|スレート屋根からスーパーガルテクト(アイジー工業)に葺き替えました!

屋根葺き替え工事 スレート屋根
屋根葺き替え工事 スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
スーパーガルテクト(アイジー工業)
築年数
30年前後
建坪
21坪
保証
屋根葺き替え工事7年保証
工事費用
190万円
施工事例

豊中市 ベランダのポリカーボネート製波板屋根の張替え施工例です

劣化し破れて穴の開いたベランダ屋根
ベランダポリカ製波板屋根
工事内容
屋根補修工事
使用素材
ポリカーボネート波板
築年数
建坪
保証
1年間
工事費用
133,000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨染み

本日は真夏ばりの猛暑の中日蔭ゼロの中3時間にわたり屋上の笠木板金のジョイントコーキングをさせて頂きました。果たして雨漏りは止まるのでしょうか!

フルベスト24葺き屋根 養生の様子

豊中市 フルベスト24葺き屋根の捲れを調査に伺いました様子を本日の現場ブログではご紹介いたします。こんにちは、街の屋根やさん吹田店の松本和也です。先日7月9日に屋根調査に伺ったお住まいなのですが、2018年9月の台風から今迄、屋根調査すらど...........

鬼瓦落下

大阪市東淀川区で鬼瓦が落下して、下屋根の地瓦が割れてしまっているとお問合せを頂きました。年間でも鬼瓦が落ちたという問合せは少なくありません。台風などの強風により落下することもあれば、地震などの影響により落下することもあります。鬼瓦の大きさは...........