オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大阪 雨漏り水漏れトラブルなら!街の屋根やさん大阪吹田店


※2020年12月22日 公開

こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田です。

大阪で雨漏り、水漏れトラブルにお困りですか?

今回は、弊社が大阪でおこなった無料雨漏り調査を2件レポートします!

 関連ページ 

大阪 雨漏り水漏れトラブルなら!プロの無料点検レポート①

それでは、プロによる無料雨漏り調査スタートです。

雨漏りが発生している場所は、2階の居室内天井ということです。
地域
大阪市北区
雨漏り箇所
天井
屋根
金属(瓦棒)
建物
2階建て
ご要望
無料雨漏り調査で原因特定⇒修理お見積り

大阪 雨漏り無料調査step1「ご挨拶、ヒアリング」

まずは、担当者からお客様へご挨拶いたします。

その後、可能であれば雨漏り状況の詳細をお聞きします。
IMG_0804
10月から入居しているというこちらのご邸宅。

身内のおばあちゃんの家だった建物を、民泊として貸し出ししていたようです。

そして、最近になって孫夫婦がご入居。

「いろいろと手がかかかると思う…」とは聞かされていたようですが、その最初の悩みが雨漏りでした。

ご主人は、「雨漏り原因はおそらく、瓦棒屋根のサビによる穴あきではないか?」とおっしゃっています。

 関連コラム 

「雨漏りした場合、連絡してから後はどのように対応してもらえるの?」はこちら

大阪 雨漏り無料調査step2「雨漏り箇所」

実際に、雨漏りを起こしている2階天井を点検させていただきます。
IMG_8338
こちらが雨漏りしている2階の居室です。

入居して約2ヶ月。

徐々に天井のシミが大きくなっているような気がする…ということです。

 関連コラム 

大阪 雨漏り無料調査step3「屋根」

次に、雨漏りが生じている天井の真上・屋根を点検します。

雨漏り原因となる屋根の穴あき、破損、ヒビ割れ等は見つかるのでしょうか?

 関連コラム 
IMG_8359
さっそく、お客様に雨漏り点検の許可をいただき大屋根に上がらせていただきました。

屋根は2寸ほどの瓦棒屋根です。

大阪 雨漏り無料調査step4「壁面」

屋根に雨漏りにつながる不具合は見つかりませんでした。

次に、壁面を点検してみます。
IMG_8345-1
壁面を拝見したところ、雨漏り原因になりうる「壁面の穴あき」がすぐに確認されました。

もともと、モルタルの壁に穴が開いていたようです。

そのため、板金を壁に張って応急処置されていましたが、その板金がしっかり固定されておらず、めくれています。
IMG_8353-2
「壁面の穴あきを塞ぐために貼られた板金が浮き、その隙間から雨が浸入⇒雨漏り」

このような仮説が立てられます。

壁面の隙間が生じている真下が、ちょうど2階天井の雨漏り箇所です。

 関連ブログ 




IMG_8355
お隣家との屋根の取り合い部分(境目)です。

こちら側の壁面板金も同じようにめくれていました。

幸い、こちらからの室内への雨漏りは生じていませんが、このまま放置していれば雨漏りも時間の問題でしょう。

大阪 雨漏り無料調査step5「屋根材」

雨漏り原因となった「雨水の浸入口」は特定できました。

このまま屋根材の状態もチェックしましょう。
IMG_8369-2
こちらは屋根の先端部分です。

かなりサビが進行し、屋根材がボロボロに剥がれ、めくれていました。
IMG_8370-2
ここは、今回の雨漏りに直接は関係しない場所です。

しかし、屋根材はこうなってしまうと良くなることは二度とありません。

 関連ブログ 


大阪 雨漏り無料調査step6「調査の結果」

無料雨漏り調査が完了いたしました。

屋根の現状を、調査時に撮影した写真や動画をお見せしながら丁寧にお伝えします。

「まだ住み始めたばかり」というこちらのご邸宅。

「今後も住み続けるので、改修はその都度、覚悟の上で入居した」ということです。
IMG_8352-1
壁面の板金を留め直せば、今回の雨漏りはおそらく止まりそうです。

現状をお伝えした所、「まずは、雨漏りを引き起こしている屋根~壁面からしっかり直したい」とのご要望をいただきました。

今回の雨漏り原因は、「壁面の板金のめくれ」でしたが、今後も長く住み続けることを考えて「屋根の葺き替えリフォーム」も視野に入れていらっしゃいます。

次回、お見積りを持参させていただくこととなりました。

現状を把握した上でプロが最適なプランをご提案いたします!

もちろん、ご予算やその他ご要望がございましたらお気軽にご相談くださいね。
・壁面に空いた板金めくれによる隙間が「雨水の浸入口」に発展⇒雨漏り

・直接的な雨漏り原因とはなっていないものの「屋根材の劣化」が顕著である

大阪 雨漏り 水漏れトラブルなら!プロの無料点検レポート②

大阪でおこなった無料雨漏り調査の2件目をご紹介します。

今回の雨漏りも、1件目の事例と同じく天井からの水漏れです。
地域
大阪府吹田市
雨漏り箇所
天井
屋根
ご要望
無料雨漏り調査で原因特定⇒修理お見積り

大阪 雨漏り無料調査step1「ご挨拶、ヒアリング」

お問い合わせのきっかけは「天井の水漏れ、シミ」です。

「雨漏りかもしれない」とのことで、弊社の無料雨漏り調査をご依頼いただきました。

大阪 雨漏り無料調査step2「雨漏り箇所」

IMG_1608-1
まずは、雨漏り箇所を拝見します。

天井に大きな雨シミが現われているのがわかりますね。

天井クロスが剥がれかける程の雨水浸入の原因は一体何なのでしょうか。

大阪 雨漏り無料調査step3「屋根」

雨漏り箇所の真上にあたる屋根を点検します。
IMG_2247
雨漏り原因を探るため、屋根に上らせていただきました。

すると、屋根材が割れている箇所を確認。

たった1枚されど1枚!

お客様は屋根の上の状況はわかりません。

写真で記録し、調査終了後にお見せしながらくわしくご説明します。

 関連ブログ 



「大阪府寝屋川市 屋根調査→補修工事へ 割れた瓦の交換と漆喰の詰め直し」はこちら

大阪 雨漏り無料調査step4「屋根下地」

IMG_2248
先程の割れた屋根材をめくってみます。

すると、雨水浸入により傷んだ木材が現われました。

腐食しボロボロに朽ちているのは屋根材をひっかける「桟(さん)」です。

これでは、屋根材をしっかりと固定させられません。

屋根材のズレ、落下は屋根内部への雨水浸入を招きます。

大阪 雨漏り無料調査step5「調査の結果」

無料雨漏り調査が完了しました。

雨漏り原因と合わせて屋根の現状、最適な修理プランをご提案します。
・屋根材が割れていたことにより隙間が発生⇒雨水浸入⇒雨漏り

・割れた屋根材の下地は雨水によって腐朽し固定力が低下している
雨漏り原因となっている箇所を部分的に葺き直す「屋根の部分修理」

雨水浸入により傷んだ下地を部分的に撤去し、改質アスファルトルーフィング(防水シート)を張り、防水機能を復活させます。

その後、新しい桟木を新設し、「部分的に瓦を葺き直す」という修理方法です。

 関連ブログ 





雨漏りは天井からとは限らない!よくある雨漏り症状3つ

「雨漏り=天井からの水もれ」

このように思われる方も多いかもしれません。

しかし、雨漏りは天井からとは限りません。

ここでは、天井からの水漏れ以外の雨漏り症状を3つご紹介します。

雨漏りが起こりやすい箇所①「壁紙(クロス)の剥がれ」

IMG_0507
壁紙が浮いて剥がれてきている場合、すでに、水分が壁紙の裏側、建物内部まで到達していることが考えられます。

壁紙が湿った状態を放置し続けた場合、「カビの繁殖」「建物内部の腐食」「シロアリ被害」などを招くおそれもあります。

雨漏りは早目に対策することで、修理にかかる費用を抑えられることが多いです。

「雨漏りによる症状かどうか分からない…」

そんな場合も、お気軽に弊社へご相談ください。

いつでも無料で現地調査へ駆けつけます。

雨漏りが起こりやすい箇所②「室内がカビ臭い」

07261054094a8d95b06b55b8fcf5f671
カビや苔・藻は、湿度が高い場所を好みます。

雨漏りが起こると、天井と屋根の間である屋根裏の湿度が高まり、カビが繁殖しやすい環境となります。

「いくら換気をしても室内がかび臭い」

このような場合、目に見えて雨漏り症状が生じていなかったとしても、建物内部に雨水が浸入している可能性があります。

原因不明のカビ臭さにお困りの場合は、雨漏りの可能性もありますので、弊社の無料相談をご利用ください。

雨漏りが起こりやすい箇所③「窓サッシからの水漏れ」

e0d2e0235986f2a6b77a4bef30484b1d
窓サッシ(窓枠)まわりには、「コーキング材」という防水のための建材が施工されています。

コーキングは、経年により劣化すると「ひび割れ」「剥がれ」「肉痩せ(縮む)」が生じます。

コーキングの劣化により生じた隙間が、「雨水の浸入口」となり室内への雨漏りへと発展することもあります。

「結露?雨漏り?どちらかわからない」

そんなときは、弊社の無料相談をご利用くださいね。

 関連ページ 

大阪で雨漏り、水漏れトラブルなら!街の屋根やさん大阪吹田店

staff02-detail
大阪で無料雨漏り点検なら弊社におまかせください!

雨漏りをそのままにしておくと建物内部の腐食が進み、お住まいの寿命を縮めてしまいます。

「天井から壁紙にかけて見覚えのないシミが広がっている‥」

「雨のたびに雨漏りして不安でぐっすり眠れない‥」

もし、このような症状があなた様の大切なお住まいので起こっている場合、雨漏りの可能性が高いです。

雨漏りは見た目だけの問題ではない

さらに、雨漏りは見た目だけの問題ではありません。

建物にとって水分は大敵!

雨漏りしているということは、建物内部に水分が浸入しているということです。

つまり、室内に浸入した水分が、建物の土台である柱や梁(はり)を腐食・劣化させることも十分に考えられます。

雨漏り被害を最小限に抑えるためには「早目の対処」が必要です。

お見積りまででもok!

街の屋根やさん大阪吹田店では、「相談」「雨漏り調査」「修理プランのご提案」「お見積り」まで無料でおこなっております。

もちろん、お見積りまででも構いません!

大阪で無料雨漏り点検なら、「街の屋根やさん大阪吹田店」へお気軽にご相談ください。

宮崎徹が責任を持って対応させていただきます!

 関連動画 
「お問い合わせからご契約~工事完了までのステップについてご紹介!」はこちら

 関連ページ 

大阪 雨漏りに関するブログ

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根工事

※2021年1月25日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪市北区で屋根の修繕をお考えですか?今回の現場ブログでは、弊社が大阪市北区でおまかせいただいた屋根の修繕事例を大公開します! 関連ページ 「ちょっとした屋根の補修も...........

葺き替え後の屋根

※2021年1月19日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪市北区で屋根葺き替え工事をお考えですか?今回の現場ブログでは、弊社が大阪市北区でおこなった屋根葺き替え工事のリフォーム事例を2件ご紹介いたします! 関連ページ 「...........

大棟の様子

※2021年1月15日 記事更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で雨漏りにお困りですか?雨漏り修理のお見積りなら弊社におまかせください。プロが無料でトラブル原因を徹底調査し、最適な施工内容をご提案いたします。 関連ページ 「...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41