現場ブログ


屋根天井雨染み

2018.4.27

大阪府三島郡島本町の和風建築にて天井に雨染み発見です。天井は高く、天窓からの採光もよく風通しもいい個所のはずですが、雨漏りが発生し天井に黒ずみができています。雨水経路を特定し、侵入を阻止するため早急な補修工事が必要でしょう。屋根に上がって原...........

IMG_7741-3

2018.4.26

ALC=軽量気泡コンクリート(製造メーカーによってはヘーベルという場合もある)

この建材は
幅60cm×厚10cm×長さ3m程度の
板状に成型された建材です。

CIMG5860-2

2018.4.24

ではその可能性の高い箇所とは?

① 雨が直接当たる箇所

②雨が直接当たらないが流れる箇所

 

に分類されますが...........

笠木板金捲れ

2018.4.24

港区にお住まいの方の現場で着工までに雨養生をしました。ここの現場は雨漏りしていた為、初め問合せを頂きました。雨漏りの原因はパラペットの笠木板金の捲れでした。この笠木板金の捲れを復旧させる工事ですが、工事着工までに雨天予報があり、明日が雨とい...........

足場作成

2018.4.24

今回の現場は吹田市の築30年の素敵な建物ですが、お客様は雨漏りに悩まされているそうです。言うまでもなく、雨漏りは建物に悪影響を与えます。また、雨漏りの心配や不安で精神的にも辛いでしょう親戚が集まる5月のGWまでには雨漏り止め、雨染みを直して...........

新しいポリカ波板取り付け後

2018.4.24

豊中市の2階建て建物のその2階部分にあるベランダのポリカ屋根の交換工事です。ポリカーボネートはおよそ10年以上の耐久年数のある建築資材ですが、経年による劣化としては黄ばみや粘りの低下、割れなどの問題が出てきます。※ ポリカーボネートについて...........

雨漏り

2018.4.20

港区にお住いの方から雨漏りの問合せを頂きました。冬の寒さのなくなり、これからどんどん暖かくなる一方、雨漏りの問合せも多くなります。6月の梅雨に向けて雨漏りにしっかり対策を立てて備えようという方がおられます。雨が降り急に雨漏りしたという方もお...........

部分補修した瓦屋根

2018.4.20

劣化のひどい瓦をめっくてみましょう。中の土が経年によるものなのか流されていて詰まっていない状態です。残っている土にはそもそも粘度も無くなり接着剤の役割も果たしていない様です。一旦この土をはきだして撤去し、下地を見て、そちらから補強施工してい...........

DSC_0051-4

2018.4.19

昼の時間が長くなり、春らしい日が多くなりました。今回の現場は屋上からの景色が桜満開で素敵な家でした。今回の現場は吹田市の住宅です。ウッドデッキ解体と立上りの板金施工のご依頼がありましたので工事をさせて頂きました。それではその模様を写真と合わ...........

ハシゴがかかった建物外観

2018.4.19

そしてもうひとつは金属屋根。サビが相当な範囲で見られました。ほぼ全域といっていいでしょう。サビはそのまま放置すると腐食が始まり素材が弱くなって穴が簡単に空いてしまいます。鉄に生じるサビはおおよそ赤サビですが、他には良質なサビと言われている黒...........

屋上ウレタン防水工事

2018.4.18

枚方市のウレタン絶縁工法での防水工事の手順を一気に見て頂きます。マンション屋根両サイドの屋上通路部分を防水工事いたしました。今回の防水施工法は下地に水分をあまり含んでいない状態のものに適した工法ですが、万が一のための水分の行き場として脱気筒...........

アスファルトシングル屋根

2018.4.16

こちらの現場屋根はアスファルトシングルで、アスファルトを表面に吹き付けたシート状の屋根材です。スタンダードな切妻屋根という形だったのですが、その軒先にあたる部分に人ひとり歩ける通路のような屋上がありました。切妻の屋根に降った雨水はこちらに落...........

既存ウッドデッキ

2018.4.13

すっかり春になり、暖かい日差しになってきました。今回の現場は吹田市の屋上から綺麗な桜を眺められる家でした。こんにちは街の屋根やさん吹田店です。元々のお問い合わせは『屋上のウッドデッキを解体して欲しい』という内容でした。ウッドデッキは屋上に設...........

新しく詰めなおした漆喰

2018.4.13

寝屋川市の瓦屋根漆喰詰め直し工事です。前回はベランダバルコニーのウレタン防水工事を施工した様子を見て頂きました。ベランダ工事完了後は屋根の調査と漆喰詰め直し工事に入ります。調査によると漆喰は剥がれや黒ずみなどの劣化が起こり、瓦は割れがあるも...........

割れた波板ポリカ

2018.4.12

茨木市で強風によりベランダのポリカ波板屋根が剥がれたとの事で現地に現状を確認しに行きました。こんにちは街の屋根屋さん大阪吹田店の道明です。現状の波板はポリカ製で、下地の木の上からステンレス製のフックを着けてあり、そこに波板を引掛けてあります...........