現場ブログ


台風で崩壊した瓦屋根

2019.1.28

|大阪市淀川区の棟続きの屋根の調査補修依頼です今回は棟が何棟か続いた現場から調査の様子をご紹介いたします。「棟が続く」とは壁を共有する長屋形式の建物のことを指しますが、この度の現場の建物は屋根こそ連なっている形状でしたが壁はそれぞれで有して...........

巴瓦飛散、養生

2019.1.25

台風21号の影響で飛散した巴瓦をお客様自ら屋根に登りビニールシートで養生された様子です。屋根の形状からいいますと屋根勾配が四寸くらいありますので大変危険な状況にもかかわらず、建物を守るために危険を顧みずとられた行動だとは思いますが、大変危険...........

建物外観

2019.1.24

|3階建てのスレート屋根の現場でした本日はスレート屋根の大棟板金が外れてしまったので屋根の調査と補修をお願いしたい、というご依頼があり現場に伺った様子をご紹介いたします。お客様のお家に到着すると建物敷地内周辺をご案内いただき、落下している棟...........

瓦屋根大棟の不具合

2019.1.21

■地震と台風21号の影響で瓦が落下、飛散大阪市淀川区の和風2階建ての青色瓦屋根が台風の強風により一部崩壊しており、お客様より調査と補修のご依頼をいただきました。大棟の丸瓦が風で落下し、大棟のくずれから下の瓦にもゆがみが発生。またケラバ部分の...........

棟下地の完成

2019.1.17

摂津市 台風によって飛んでしまった棟板金を新しく取り付ける様子を本日現場ブログでご紹介いたします。摂津市にて棟板金が無残に飛んでる状態でしたので、新しい板金を使い棟板金の受け木の貫板という下地も新しく交換して取り付けていく様子です。下地は前...........

建物外観

2019.1.15

■スレート屋根調査のため外からハシゴをかけてのぼらせていただきました。この度は吹田市のスレート屋根の調査のご依頼を受け、我々は現場に直行いたしました。洋風2階建ての建物の横が歩道になっておりましたので、梯子をそちらからかけ屋根にのぼらせてい...........

棟板金の飛散

2019.1.10

摂津市 台風による棟包み板金の飛散を修理する様子を本日の現場ブログでご紹介いたします。棟包み板金、または棟板金とよばれ、施工の時代により板金の厚みが変わります。昔の棟板金の為現代のものより柔らかく、またトタン材で作られていましたので、台風の...........

建物全貌

2019.1.10

本日は西淀川区の3階建て建物の現地調査です。1階が駐車場、2・3階が住居となっているスレート屋根の建物でした。 ■スレート屋根の破風部分に不具合発見 こちらの現場はスレートの屋根のお宅でしたが、問題の不具合箇所は屋根の面ではなく外からの目視...........

金属波板屋根穴あき

2019.1.9

■波板の倉庫屋根:飛んできた瓦により穴が空いてしまいました今回は平野区の倉庫屋根に不具合が発生したため調査ご依頼をいただき現地に直行いたしました。ご依頼いただいた建物付近の屋根瓦から瓦が飛んできたのでしょうか、お客様の倉庫の屋根に落下し穴が...........

建物ベランダ外観

2019.1.8

お客様にベランダに通していただき早速調査のため屋根を見させていただきました。おそらくベランダの端から端についているはずのポリカ製の波板屋根が、向かって左端にごく一部残っているのみでした。残っている屋根に撮影のため近づくと、風で一気に取れてし...........

2019新年屋根2

2019.1.7

2019年が明けました。街の屋根やさん大阪吹田店現場ブログです。本年もどうぞよろしくお願いいたします。昨年2018年は災害の多い年でした。各地を襲う台風に大きな地震、異常気象による猛暑・暖冬など生活や住まいに与えたダメージは相当なものだった...........