屋根・外壁などの建築専門用語集

2018年6月18日朝、大阪府北部を震源とした震度6弱の地震が発生しました。気象庁は引き続き大規模な地震が起きる恐れがあるとも注意しております。また梅雨時ということもあり天候も安定しない中、不安なお気持ちでお過ごしの方も多いことと思います。屋根、外壁などの被害について応急処置・補修・点検と懸命にできる限り、対応致しますので被害に遭われた方、「もしかして」と不安な方はご連絡ください。

 DIYなどの趣味がない限り、一般の方にはほぼ無縁の建築の世界。
 使われる言葉も難解で、お住まいをリフォームする際、その説明を聞いてみても今一理解できないという方も多いのではないでしょうか。ある部分には昔の尺貫法が使われていたり、そうかと思えば普通にメートル法が使われていたりと不親切です。
 そこで、街の屋根やさんでは分かりにくいを分かりやすく、理解しにくい屋根工事や屋根リフォームを理解しやすくするために屋根・外壁などの建築専門用語を徹底解説いたします。