水性ソフトサーフSG|エスケー化研株式会社|サーフェーサー


a3ab358297e7a7f35f104a8e8979ba25
一液水性微弾性サーフェーサー
水性ソフトサーフSG

エスケー化研株式会社


微弾性ポリマーをベースに官能性の高い極性高分子を導入するという
新しいアロイ化技術の応用で開発された改修用の塗材です。
各種水性・溶剤形仕上塗料など様々な旧塗膜とも強固に密着して付着性を発揮します。

フィラー・シーラー・中塗りの機能を併せ持っているため、工期の短縮にもなる、
多目的型の理想的な一液サーフェーサーです。


極性高分子が水性や溶剤形旧塗膜の種類を問わず、更に各種仕上塗材とも強固に付着するため
多目的な改装工法に使用できます。

フィラー・シーラー・中塗りの3工程を一つの材料で済ませられる為、
大幅に工期の短縮ができます。

微弾性のため、旧塗膜の微細なひび割れなどに追従性があり、防水性もあります。

水性なので、臭気が気にならず、作業性も良好で安全です。


●一般名称
 一液水性微弾性サーフェーサー

●規格
 JIS A 6909 可とう形改修塗材E

●ホルムアルデヒド放散等級
 F☆☆☆☆

●主要構成成分
 水性微弾性ポリマー樹脂

●用途
 内外装

●適用下地
 旧塗膜の塗り替え

●荷姿

 16kg石油缶

●所要量

 0.3~1.5kg/m2

●標準塗坪
 10~53m2/缶

●希釈
 清水

●色目
 白

●塗装方法
 吹付、ローラー、刷毛