天然石粒付金属屋根、メトロタイルとは?

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/20更新】
大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。
 現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

メトロタイル

メトロタイル
eb22bf7a906b7f73af3d68cd620dade72-columns3
屋根材 メトロタイル

軽量、しかも重厚なデザイン
耐震リフォームにも最適屋根材

「メトロタイル」は一般戸建て住宅から商業施設、公共施設まで
幅広い分野での実績を誇る屋根材。
メンテナンスフリーといった優れた性能と品質で高い評価を得ています。

【特徴】

●軽量:陶器瓦の1/8、彩色スレートの1/3の重さを実現しており、
建物への負担が少ない

●メンテナンスフリー:表面に天然石粒を付着させた「ジンガリウム鋼板」を採用。
紫外線の影響を直接受けないサビを防ぎ、塩害や色褪せにも強く塗替えが不要となる。

0.39㎜厚の鋼板をベースにして、アルミ・亜鉛合金めっき層を持つジンカリウム鋼板。
一般的なガルバリウム鋼板には不可欠な保証年数を超えた時点での塗替えが不要。


天然石粒付金属屋根材の特徴

・サビに強い
・塩害に強い
・色褪せに強い
・塗替え不要

ガルバリウム鋼板との違いは

ガルバリウム鋼板をベースとしてその表面に天然の鉱山から採掘される色のついた
岩をチップにした石粒を焼き付け塗装をしたハイブリット屋根材です。
それによって紫外線や塩害などに優れた耐候性を発揮し、美しい外観を
保ち続けることがうれしい特徴です。
一部、赤、オレンジ系石粒は砂に釉薬をまぶして700℃以上で焼成したプレミアム石粒を利用して
います。日本の陶器瓦の表面のようにガラス質になっていますので変色にも非常に強い効果を
発揮します。