江坂町谷板金,棟板金の紹介!


谷板金
谷板金がかなり錆びていますのでそろそろ交換の時期ですね。瓦も1枚ずれていますね。北面の雨水のほとんどはこの谷をつたい、集水桝へと流れていきます。

下り棟板金
下り棟板金です。こちらは錆もなく釘の浮きもありませんので大丈夫です。
棟木(貫板)
棟木(貫板)をビスで打ち付けて棟板金を側面からビスで打ち付けていきます。完成までの仕組みを知る機会は少ないと思いますので紹介させていただきました。