水性セラミシリコンとは?

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/20更新】
大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。
 現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

水性セラミシリコン
エスケー化研株式会社
水性セラミシリコン
超耐久低汚染型一液水性セラミックシリコン樹脂塗料


複層仕上の上塗りや建材の表面仕上などで使用される

エスケー化研株式会社の水性セラミシリコンをご紹介します。

超耐久性コーティング材として、最も注目されているシリコン系樹脂に

セラミック成分を複合化したセラミックシリコン樹脂をバインダーとしているため、

シロキサン結合による強靭な架橋塗膜を形成します。

それにより、格段に優れた耐久性と低汚染機能に優れており、

紫外線・湿気などによる劣化から守り、長期にわたり保護してくれます。

また、大気中の粉塵や排気ガスも寄せ付けません。


特殊設計により、かびや藻類などの微生物汚染も防ぎ、衛生環境も維持できます。

一液型なので調合の必要もなく、安定した品質で使用でき、

水性であるため、溶剤中毒や火災の心配もなく作業環境にも良いです。