漆喰補修

【台風25号に関する注意のお知らせ 10/20更新】
大型で強い台風25号は10月7日未明、日本海で温帯低気圧へと変わりました。温帯低気圧になっても、台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。これから温帯低気圧が近付く北日本では引き続き、暴風や高波に警戒してください。
 毎週のようにやってくる台風で屋根に被害が出ている方・被害を受けているかもしれない方もおられると思います。どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼらず、街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。
 現在、台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順番に対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。

箕面市の瓦屋根の現場からです。こちらの屋根は漆喰の劣化や、谷板金のサビ、瓦屋根の一部破損などが見られ美観問題とともに雨漏り問題が深刻でした。谷板金差し替え、漆喰の詰め直しなどのビフォーアフターをご覧ください!
生野区の青い釉薬瓦の屋根の現場から、本棟の積み替え工事をいたしました。そちらの施工例の様子です。大棟のゆがみが見られたことと、熨斗瓦のズレやなんばんの劣化もあり、それらを補修工事します。
漆喰詰め直し工事
東大阪市で屋根の漆喰詰め直し工事の施工事例です。漆喰詰め直し工事は既存漆喰を撤去後、葺き土を整え、新しく漆喰を詰め直します。使用する漆喰はシマダ物産の屋根しっくいです。
IMG_7865
富田林市U様邸の漆喰の詰め直し現場を紹介させていただきます。お問い合わせのきっかけは、雨漏りでしたが、竣工後雨漏りは止まり、喜んでいただけました。
IMG_85011
箕面市で漆喰の部分詰め替え工事です。降棟の瓦を取り、中にある土をすべて撤去しました。降棟の下地にはなんばんを詰め瓦の下地を造りました。施工後降棟は真っ直ぐになり漆喰部分もキレイになりました。
漆喰
尼崎市で漆喰の詰め直し工事と谷樋の谷板金のカバー工事です。漆喰の詰め直し工事の見本といえるくらい丁寧でキレイに仕上がりました。
瓦屋根
平野区木造2階建て住宅の太陽光撤去と漆喰の詰め直し、瓦の差し替えをさせていただきました。お問い合わせのきっかけは2階居室への雨漏りでした。