オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください

摂津市 屋根リフォーム!台風や地震に負けない強い屋根へ

屋根リフォーム前のスレート屋根
 リフォーム前 
色あせたスレート屋根は見た目だけではなく、建物全体の傷みを促進させてしまいます。
 
全体的に防水塗膜が剥がれ、屋根材自体の撥水性が低下しています。

スレート屋根の主成分はセメントです。セメントは、水を含むことで劣化速度が上がるという特徴をもちます。

雨漏り解決のためにも、また、屋根の寿命を縮めないためにも、早目の対処が望まれます。
 
屋根理リフォーム後の金属屋根
 リフォーム後 
屋根カバー工法による屋根リフォームが完了しました!

スレート屋根はそのまま残し、上から新しいガルテクト屋根を重ねるように葺いています。

ガルテクト屋根の下にはルーフィング(防水シート)が施工されています。

さらに、ルーフィングの下には施工前の屋根と元々のルーフィングが施工されている二重屋根の状態となっています。

リフォームによって、二重の屋根に二重の防水シートとなり、防水性能は施工前と比べて大きく上がりました!

軽くて耐久性にすぐれたガルテクト屋根は屋根カバー工法に最適ですね。
見た目もスタイリッシュに生まれ変わりました!

リフォーム前の外壁
 リフォーム前 
塗装が色あせて黒ずんでいます。
せっかく屋根を新しくしたのにくすんだ印象ではもったいないですね。

屋根工事で組んだ足場をそのまま活用して外壁塗装もおまかせいただきます。

足場を組むにはその都度費用がかかりますので、屋根と外壁のリフォームを同時におこなうのは非常に効率的で経済的なご選択ですね。

お隣様と隣接する部位は狭小地のため足場が組めません。
そのため、正面のみ塗装させていただきます。

塗装リフォーム後の外壁
 リフォーム後 
外壁塗装が完了いたしました!
色あせ・黒ずみがなくなり建物の印象がスッキリとしましたね!

使用した塗装剤は、エスケー化研の「水性セラミシリコン」です。

工程は中塗り、上塗り、トップコートです。

最近では、外壁によくシリコンが使われます。
新築ではモルタル壁に安価なアクリル塗料を塗るのが一般的です。

リフォームなどの外壁塗装ではアクリルを使用することはないでしょう。

昔はウレタン塗料が外壁でも用いられていました。
しかし、現在では外壁塗装にはシリコンが主流です。

屋根リフォーム前
 リフォーム前 
雨漏り原因となった屋根板金の破損部位です。
内部の木材は水を含んで腐食しています。

また、全体的に屋根が劣化し水を含んで苔が繁殖していました。

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪吹田店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!
0120-1123-41