オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
街の屋根やさん
街の>屋根やさん
街の屋根やさん

豊中市 屋根修繕!古い屋根を災害に負けない強い屋根にします

屋根修繕ビフォー写真
 屋根修繕前 
雨漏りしているということで無料点検にかけつけました。

屋根は昔ながらの「土葺き(つちぶき・どぶき)工法」による瓦屋根です。

屋根に施工されている漆喰(しっくい)が剥がれて棟瓦が崩れていました。

全体的に屋根の劣化が進んでいる状態です。
屋根修繕アフター写真
 屋根修繕後 
昔ながらの重い瓦屋根をガルバリウム鋼板に葺き替えました!

屋根のイメージがガラリと変わりましたね。
非常にスッキリと洗練された印象です。

耐震性に不安のあった重い屋根瓦と大量の葺き土を撤去し、軽くて強い金属屋根になりました。

葺き替え工事のため、屋根下地の修繕もバッチリです。

これから何十年と、長く安心してお住まいいただける屋根が完成しました。

屋根修理工事ビフォー
 修繕前 
漆喰の劣化や葺き土の痩せにより、棟がガタガタに歪んでいます。

棟の歪みは雨水浸入のリスクを高めます。

その結果、雨漏りを引き起こしてしまいます。
屋根修理工事アフター
 修繕後 
ガルバリウム鋼板の屋根は錆びにくく耐久性が高いのが特徴です。

今では「金属屋根」といえばガルバリウム鋼板ですね。

修繕前の棟瓦
 修繕前 
棟が崩れて中の葺き土が露出しています。

これでは容易に雨水が浸入し雨漏りへと発展してしまいます。

また、漆喰が劣化により剥がれて屋根面に散乱しています。
屋根修繕後の棟
 修繕後 
しっかりとビスで固定されているため、強風にも負けない強い棟が完成しました。

屋根修繕は完了となりましたが、これからがお客様との長いお付き合いの始まりです。

弊社では工事・リフォーム完了後も充実の長期保証をご用意しております。

 関連ページ 


劣化して割れたスレート屋根
屋根材の一部に散見された「割れ、ヒビ」です

このような小さな隙間からでも、雨水は十分に入り込む可能性があります。
割れを修繕したスレート屋根
割れた屋根材の破片をテープで養生し、コーキング材で補修しました。

他にも現在、雨漏りにはいたっていないものの、近い将来、雨漏りや屋根材飛散につながりそうな不具合を修繕いたしました。

 関連ページ 

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら大阪吹田店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!
0120-1123-41