オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

淀川区 屋根葺き替え工事!重い瓦屋根を災害に強い屋根へ


※2020年11月10日 更新

こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。

大阪市淀川区で屋根葺き替え工事をお考えですか?

弊社が淀川区でおこなった屋根葺き替え工事を2件ご紹介します!

葺き替え前は、土葺き(つちぶき)工法による重い瓦屋根でした。

1件目の葺き替え事例は、軽くてスタイリッシュなカラーベスト「コロニアルクァッド」への葺き替えリフォームです。

2件目の葺き替え事例は、軽量で強く錆びにくい金属「ガルバリウム鋼板」への葺き替えリフォームとなります。

淀川区 屋根葺き替え工事~1件目~ビフォーアフター

before1
屋根葺き替えのため既存の瓦を解体中
築40年・淀川区にある瓦屋根のご邸宅。

昨年、2018年の台風21号により屋根の一部が飛散してしまいました。

屋根は陶器の釉薬瓦(ゆうやくがわら)で「土葺き工法(つちぶきこうほう)」です。
vertical
after1
屋根葺き替え後のコロニアルクァッド屋根
瓦屋根からカラーベストの屋根への葺き替えリフォームが完了しました!

耐震性に不安のあった重い瓦屋根から、軽屋根に葺き替えることで、建物の重心を低くし地震の揺れを軽減することが可能です。

屋根葺き替え工事で建物全体の雰囲気も一気に明るくなりました!

見た目だけではなく、屋根下地からしっかりとメンテナンスしております。

今後も長く安心してお過ごしいただける屋根です!

土葺き(つちぶき・どぶき)工法ってなに?

土葺き(つちぶき・どぶき)工法とは、土の重量を利用し瓦を葺く屋根工事方法です。

土葺きで使用される土は「葺き土(ふきど・ふきつち)」「床土(とこつち)」とよばれます。

昭和初期までは土葺き工法が主流でした。

しかし、2020年現在、耐震性への悪影響から瓦屋根の土葺き工法は殆どおこなわれていません。

 関連ページ 

 関連ブログ 


淀川区 屋根葺き替え工事!重い瓦屋根を災害に強い屋根へ~1件目~

地域
大阪市淀川区
築年数
約40年
既存の屋根
土葺き工法の瓦屋根
新しい屋根
カラーベスト(コロニアルクァッド)

淀川区 屋根葺き替え工事step1「既存屋根の解体・撤去」

屋根葺き替え工事のため既存瓦を撤去中
屋根葺き替え工事の最初の工程は、瓦を捲る(めくる)という作業です。

これまで約40年間、お住まいを雨風から守ってくれた瓦です。

屋根材に感謝しつつ、屋根職人が手際よく撤去し積み下ろします。

 関連ブログ 

「淀川区 雨漏り調査 瓦と瓦の隙間が多く見られ雨漏りに」はこちら
既存の瓦を撤去し露出した葺き土
ここからがまた大変です。

瓦の下葺き材として「葺き土」が残っていますので、これらをとり除き土嚢袋に詰め撤去します。

淀川区 屋根葺き替え工事step2「下地調整」

既存屋根をすべて撤去しました。

しかし、このまま新しい屋根を形成するわけにはいきません。
IMG_7274-3-columns1
この屋根には約40年もの期間、重い瓦と大量の葺き土が乗っていました。

当然、「傷み」「たわみ」などの不具合があるはずです。

下地を点検後、必要な下地修理・メンテナンスをいたします。

今回は、躯体(土台のこと)である垂木(たるき)に胴縁(どうぶち)を入れ固定させます。

その上から野地板(のじいた)として、構造用合板を張ります。

淀川区 屋根葺き替え工事step3「野地板(のじいた)張り」

屋根葺き替え工事
構造用合板は12㎜のものを使用します。

これで新しい屋根下地が完成しました!

淀川区 屋根葺き替え工事step4「ルーフィング張り、屋根材の荷上げ」

屋根葺き替え工事
ルーフィング(防水シート)を張り終えると屋根材の荷上げです。

今回、使用する屋根材は、ケイミューのカラーベスト「コロニアルクァッ」です。

 関連ブログ 

淀川区 屋根葺き替え工事step5「新しい屋根の設置」

屋根葺き替え工事
軒先から棟にかけてカラーベストを張っていきます。

カラーベストは専用の釘で4点留めしていきます。

淀川区 屋根葺き替え工事step6「棟板金(むねばんきん)の設置」

屋根葺き替え工事後のカラーベスト屋根
棟を取り付ければ屋根葺き替え工事が完了です。

瓦の屋根からキレイなスレート屋根に葺き替えが完了しました!

 関連ブログ 


淀川区 屋根葺き替え工事step7「完成!」

コロニアルクァッドに葺き替えた屋根
今回、屋根葺き替え工事に5日を要しました。

シンプルな切妻(きりづま)屋根なので、施工もスムーズに進みました!

 関連ブログ 

淀川区 屋根葺き替え工事~2件目~ビフォーアフター

before1
屋根葺き替え工事前の古い瓦屋根
葺き替え前は、土葺き工法による重い瓦屋根でした。

劣化した屋根を葺き替え工事で、下地からメンテナンスし直し、新しい屋根を形成します!
vertical
after1
屋根葺き替え工事後の金属屋根
屋根葺き替え工事が完了いたしました!

新しい屋根は金属「ガルバリウム鋼板」です。

ガルバリウム鋼板は軽くて錆びにくく、葺き替え後の屋根材としては弊社で一番人気の屋根材となっています。

淀川区 屋根葺き替え工事!重い瓦屋根を災害に強い屋根へ~2件目~

それでは、弊社が大阪市淀川区でおこなった2件目の葺き替えリフォームをご紹介します。

屋根リフォームのきっかけは2階居室への雨漏りでした。
地域
大阪市淀川区
築年数
約30年
既存の屋根
土葺き工法の瓦屋根
新しい屋根
金属(ガルバリウム鋼板)

淀川区 屋根葺き替え工事step1「足場の設営」

屋根葺き替え工事のための足場を設営中
お客様邸のある大阪市淀川区に到着いたしました。

まずは、屋根葺き替え工事のための足場を架けていきます。

安全な屋根工事のために足場が必要です。

 関連ページ 

淀川区 屋根葺き替え工事step2「太陽光パネルを一旦、撤去」

IMG_7085-columns1
屋根葺き替え工事のため、屋根に設置されている太陽光パネルは一旦撤去します。

葺き替え後、再度、設置いたします。

淀川区 屋根葺き替え工事step3「既存屋根の解体、撤去」

屋根葺き替え工事のため既存の屋根を解体中
既存の瓦をすべて捲り、撤去します。

この作業は手作業です。

屋根職人が一枚一枚手際よく捲ります。

瓦の下からは葺き土が見えてきました。

淀川区 屋根葺き替え工事step4「葺き土の撤去、清掃」

屋根の葺き土を撤去中
下地として葺かれている葺き土を塵取りを使用しとり除きます。

雨漏りを起こしている屋根の下地は劣化し、傷みも見られます。

可能な限り、ご近所様への影響がないよう気を付けながら作業を進めます。

淀川区 屋根葺き替え工事step5「下地の修理、メンテナンス」

IMG_71691-columns1
屋根下地を胴縁(どうぶち)という木材を使用し調整します。

屋根下地の「たわみ」「歪み」を調整し、屋根下地の強度を高めるためにおこないます。

淀川区 屋根葺き替え工事step6「野地板(のじいた)張り」

IMG_7170-columns1
軒先から棟にかけ、新しい屋根下地となる「野地板(のじいた)」を張ります。

野地板は先ほど設置した胴縁にビスで固定します。

淀川区 屋根葺き替え工事step7「ルーフィング張り」

新しい防水シートを張った屋根
野地板を張り終えたら、ルーフィングを張ります。

ルーフィングを張る際は、「タッカー」というホッチキスのような形の器具を使用し止めます。

雨水浸入リスクの高い屋根面と屋根面が合わさる棟は、ルーフィングを重ねて覆いかぶせるように施工しています。

淀川区 屋根葺き替え工事step8「唐草(からくさ)板金を設置」

IMG_7234-columns1
屋根先には、「唐草(からくさ)板金」とよばれる板金を施工します。

唐草板金は「水切り(みずきり)板金」ともよばれています。

雨水が吹き込みやすい屋根の端部を唐草板金が守ってくれるのです。

淀川区 屋根葺き替え工事step9「ガルバリウム鋼板の設置」

屋根葺き替え工事中
新しい屋根材として金属のガルバリウム鋼板を葺きます。

一枚一枚を職人がビスを使用し、屋根下地にしっかりと固定します。

固定には、釘よりも固定力が高いビスを使用しています。

淀川区 屋根葺き替え工事step10「貫板(ぬきいた)の設置」

棟に設置された貫板(ぬきいた)
次に、貫板(ぬきいた)を設置します。

貫板はこの後に設置する、「棟板金(むねばんきん)」の下地の役割があります。

棟板金は、「屋根材の固定」「雨水浸入防止」など、非常に重要なはたらきをします。

そのため、棟板金の下地である貫板がしっかりと固定されていなければなりません。

淀川区 屋根葺き替え工事step11「棟板金の設置」

IMG_7259-columns1
貫板の上から覆いかぶせるように棟板金を施工しました!

棟板金は、強風の影響を受けやすい箇所です。

棟板金のサイドからスクリュー釘でしっかりと固定します。

淀川区 屋根葺き替え工事step12「完成」

葺き替え工事直後のガルバリウム鋼板屋根
今回の屋根葺き替え工事にかかった期間は7日間です。

足場架け払い 2日

太陽光パネルの撤去 1日

既存屋根解体・撤去、下地調整、ルーフィング張り 1日

ガルバリウム鋼板施工 2日

太陽光パネル再設置 1日


淀川区で屋根葺き替え工事のことなら弊社へお任せください!

屋根葺き替え工事とは?

before1
施工前瓦屋根
 屋根葺き替え前 
葺き替え前の瓦屋根には、瓦のズレや歪みが目立っています。
horizontal
after1
ガルバリウム鋼板施工完了
 屋根葺き替え後 
すべての既存屋根を撤去しまったく新しい金属屋根に生まれ変わりました!
屋根葺き替え工事とは、既存の屋根を解体・撤去し新しく屋根を造り替えるという工事方法です。

耐震リフォームとしての屋根葺き替え工事の需要が高まっている

特に、耐震性の不安が残る築年数が経過した重い瓦屋根で葺き替え工事をおこなう方が増えています。

その理由は、軽くて地震に強い屋根材へ葺き替える「耐震リフォーム」の需要が2020年現在で高まっているため。

軽量で耐震性の高い屋根材には、今回、大阪市淀川区で使用したスレート屋根やガルバリウム鋼板などがあります。

また、軽くて割れない強い瓦「ハイブリット瓦」も選択肢のひとつです。

 関連ページ 


 関連ブログ 

「西淀川区 瓦葺き替え!瓦屋根からスレート屋根へ葺き替えます」はこちら


淀川区で屋根葺き替え工事のことなら「街の屋根やさん大阪吹田店」!

街の屋根やさん大阪吹田店 代表
屋根葺き替え工事は既存の屋根を解体・撤去して新しく屋根を形成する工事です。

ただ、屋根葺き替え工事はカバー工法に比べて工事にかかる費用が高くなります。

そのため、お客様のご希望・ご予算に応じ最適なご提案をいたします!

災害対策としても最適な屋根葺き替え工事

屋根葺き替え工事は「老朽化した屋根に必要になる工事」というイメージが強いのではないでしょうか?

しかし、最近では災害対策として「土葺き工法の重い瓦屋根から軽い屋根へ」リフォームする方が増えています。

「今の家に長く住み続けたい」とい方にピッタリな葺き替えリフォーム

屋根葺き替え工事は既存の屋根材を撤去するため、屋根下地・防水シートの補修・メンテナンスも可能です。

「今の住まいに長く住み続けたい!」

このような方に最適なのが屋根葺き替え工事というリフォーム方法です。

葺き替えとカバー工法、どっちが最適?

「うちもそろそろ屋根リフォームが必要?」

「屋根葺き替え工事とカバー工法、うちの屋根にはどちらがいい?」

このような場合、ぜひ、街の屋根やさん大阪吹田店の「無料お住まい点検」をご利用ください。

無料といえども徹底的な原因調査で最適なご提案をします

プロが無料で「相談」「現地調査」「ご提案」「お見積り」までさせていただきます。

もちろん、お見積りまででも構いません!

強引な勧誘や不要な施工は一切おこなっておりません

工事を依頼するかしないかは、お客様のご判断におまかせしております。

強引な勧誘や、不必要な工事の強要などは一切おこなっておりません!

屋根はお客様から見えない・見えにくい場所です。

だからこそ、私たちは写真・動画などでお客様ご自身にしっかりと現状を把握していただいております。

そのため、屋根調査時にはできるだけお客様にもお立ち合いをお願いしております。

現状をしっかりと把握していただいた上で、最適なご提案をいたします。

その他にも、お住まいのことで分からないこと・お困りごとがございましたら、お気軽にご相談くださいね!

 関連ページ 

 淀川区のその他屋根工事ブログ 






同じ工事を行った施工事例

施工事例

箕面市 G様邸屋根葺き替え工事 瓦屋根→カラーベスト(コロニアルクァッド)

IMG_2739
IMG_7597-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
コロニアルクワッド(kmew)
築年数
築40年
建坪
50坪
保証
7年
工事費用
250万(足場含む)
施工事例

吹田市 O様 横暖ルーフへの屋根葺き替え工事

20190222_190222_0008
IMG_0255-1
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
横暖ルーフ
築年数
40年
建坪
65坪
保証
5年
工事費用
430万円
施工事例

西区瓦屋根からガルバリウム鋼板に葺き替えました!

施工前瓦屋根
ガルバリウム鋼板施工完了
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ガルバリウム鋼板JFE鋼板
築年数
30年前後
建坪
123平米
保証
7年
工事費用
約180万

同じ地域の施工事例

施工事例

淀川区|6階建てマンションの屋根カバー工事が竣工しました。

スレート屋根
カバー工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
JFE鋼板株式会社極みMAX
築年数
20年
建坪
6階建てマンション約150坪
保証
施工保証7年、材料保証15年
工事費用
約280万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

葺き替え工事により雨漏りが解消した屋根

2021年1月12日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。今回の現場ブログでは、吹田市でおこなった屋根の葺き替え工事をご紹介します!きっかけは雨漏り。今後も長く住み続けるご自宅です。雨漏りを解決させ新しく強い屋根へリフォームい...........

屋根葺き替え工事後の金属屋根

※2020年11月19日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府高槻市で屋根工事をご検討中ですか?弊社が高槻市でおこなった屋根工事の事例をご紹介します!

屋根葺き替え工事後のスレート屋根

※2020年11月5日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。箕面市で屋根葺き替え工事をご検討中ですか?今回の現場ブログでは、弊社が箕面市でおこなった屋根葺き替え工事をご紹介します!

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41