摂津市。雨漏り調査。原因は既存屋根と増築屋根との取り合いに問題が。

【台風21号、台風24号で被災された方へ11/16更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

摂津市にお住まいのお客様から問合せを頂きました。

問合せの内容は築35年の建物ですが、今から10年程前に

建物増築されたということで、増築した建物の天井から雨漏りがするとの

ことで今回、現場調査に行かせて頂くことになりました。

知り合いの工務店に工事をしてもらったようですが、増築された場所は現在、

子供部屋になっており、天井からの雨漏りや天井が抜けても危険なので

現在は使用されていないとのこと。

雨漏りの原因は増築した部分と既存屋根との取り合いに問題があるというように

ご主人は電話で言われていました。

なぜそこから漏るのかというのを調査しに現場に向かいました。
外壁捲れ
増築された雨漏り箇所を確認させて頂きました。
現在、ガムテープでフタをしたとのことですが、
雨漏りは屋根から浸入しているので、この根本を補修しないことには雨漏りは止まりません。
外壁捲れ
玄関横からハシゴを架け、屋根に上りました。
カラーベスト屋根が本来の建物の屋根で、平板は
増築された部分になります。
カラーベストは寄棟で勾配は左から右についていました。
板金屋根は右から左に勾配がついていました。
つまり屋根と屋根の交わる場所が谷になりその下に
雨樋があるということです。
外壁捲れ
軒先に樋が隠れている訳ですが全くメンテナンスできない
雨樋になっていました。これでは屋根の蓄積された泥やなどが詰まれば樋から溢れ雨漏りに繋がります。
屋根の交わる場所の下は居室です。
外壁捲れ
雨漏りを止めるには板金の平板を少し短くして屋根と屋根の
間に谷板金を造ります。
そして増築屋根はカバー工事をします。
外壁捲れ
更に外壁の捲れも確認できました。
この外壁はスタッコで吹付塗装されたものですが、
下地が構造用合板の上から直に吹かれたものでした。
通常はモルタルで壁面を造り、塗装を吹付するのですが、
これでは外壁が脆くなってしまいます。
外壁捲れ
ビルトインガレージに一階はなっており、1階の柱は鉄骨でしたがその周りに合板を張り合わせて合板に直接、スタッコを吹付仕上げられていました。
下地が悪く、捲れてしまっていました。


今回の工事の提案は増築部分の屋根の造り直しと
外壁の捲れの部分補修工事です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

淀川区|6階建てマンションの屋根カバー工事が竣工しました。

スレート屋根
カバー工事
工事内容
屋根カバー工事
その他の工事
使用素材
JFE鋼板株式会社極みMAX
築年数
20年
建坪
6階建てマンション約150坪
保証
施工保証7年、材料保証15年
工事費用
約280万
施工事例

吹田市倉庫屋根のカバー工事の模様をご紹介させていただきます。

波板スレート屋根
ガルバリウム鋼板
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
25年
建坪
2階建て倉庫
保証
7年
工事費用
約150万
施工事例

大阪市住之江区のスレート屋根材へのリフォーム工事『カバー工事』のご提案

立平への屋根カバー工事施工前
立平への屋根カバー工事施工完了
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
ガルバニウム鋼板
築年数
20年
建坪
20坪
保証
7年
工事費用
65万円

同じ地域の施工事例

施工事例

摂津市|ベランダのウレタン防水工事の施工事例です

ベランダウレタン防水工事前
ベランダウレタン防水工事完了
工事内容
雨樋交換
防水工事
使用素材
通気緩衝シート、HCエコプルーフ
築年数
約30年
建坪
6.8㎡
保証
5年間
工事費用
約16万円
施工事例

摂津市|チョーキング現象・塗膜剥がれ・外壁塗装工事

外壁塗装前
外壁塗装
工事内容
その他塗装
使用素材
SK化研 セラミシリコン
築年数
20年
建坪
40坪
保証
5年
工事費用
約35万円
施工事例

摂津市|雨漏り・木造3階建て屋根カバー工事

スレート屋根
ガルテクト
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
アイジー工業 ガルテクト(ガルバリウム鋼板)
築年数
約20年
建坪
40坪
保証
7年
工事費用
約40万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根カバー工事

豊中市で屋根のカバー工事が着工しました。カバー工事は重ね葺きとも呼ばれています。屋根の上にもう一つ屋根を造るということです。本来、屋根材が古くなると葺き替えるという工法が一般的でったのですが、カラーベストなどのスレートには唯一、このカバー工...........

スレート割れ

守口市にお住まいの方から問合せを頂きました。問合せの内容は屋根のスレートが割れているとの内容でした。スレート屋根とは「カラーベスト」「コロニアル」とも呼ばれるもので、よく耳にするのはカラーベストではないでしょうか。カラーベストやコロニアルと...........

現地調査の様子

『棟板金が3枚程飛散して、隣の家に落ちていので見に来て下さい!』強風で棟板金が飛散したとの問い合わせで豊中市に向かいました。こんにちは街の屋根やさん大阪吹田店の道明です。棟板金とは何か・・・棟板金とは、一般的に『カラーベストやコロニアル』と...........