オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

谷の雨仕舞も完璧に仕上がりました。西成区


texts
西成区の屋根の葺き替えの現場ですが、

屋根をガルバリウム鋼板で仕上げ、谷樋を板金でカバーしました。

見た目はカッコよくなっただけではなく、

雨仕舞も素晴らしい仕上がりになりました。

本日は雨天でしっかり雨も降ったので、現場に行ってきました。

雨は屋根の勾配を流れ軒先へしっかり落ちていました。

バルコニーや、パラペットがあるため軒先まわりは谷になりすべて谷板金で施されて

いました。

カバーした新しい谷板金によって雨もドレンへとどんどん流れていました。

屋根工事は先日で終了しましたが、

本日の点検では全く問題ないです。

この後は塗装工事がありますので、まだ工事は途中ですが

屋根工事は無事に終えることができました。

屋根を葺き替え、外壁塗装もしますので、外観が大きく

変わりますが、また後日報告させて頂きます。




columns
IMG_4905
パラペットまわりの板金を笠木の下から差し込んで既存板金の上からカバーしていきます。

IMG_49061
念には念を入れた板金雨仕舞の作業は雨の日でも全く問題ないでしょう。雨の日に仕上がりをチェックします。

columns
IMG_4918
仕上がりはかっこくなりました。雨水もしっかり流れてます。

IMG_4916

beforeafter
before1
IMG_6806
谷板金も以前は散水試験によって、奥に水が溜まっていました。
手前にドレンがありますが、勾配があまりとれておらず
流れにくくなっています。
horizontal
after1
IMG_4930
本日の雨は雨量がありましたがしっかり流れています。
全く雨が溜まることはありません。

beforeafter
before1
IMG_6809
屋根材も劣化しており、板金もやや劣化していましたが右の写真で大きく変わったのがよくわかります。


horizontal
after1
IMG_4916
見た目もキレイでカッコよくなりました。
施主様に喜んで頂けそうです。
板金職人には感謝です。
beforeafter
before1
IMG_6807
パラペットがありこのような屋根の勾配で谷ができると
雨仕舞をしっかり出来ないと雨漏りに繋がります。


horizontal
after1
IMG_4917
よくあるのがドレンなどに泥やゴミが詰まりオーバーフローしてしまうことです。
今回、屋根工事ではドレンまわりの清掃もしましたが、今後も注意が必要です。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根葺き替え後の金属屋根

※2020年9月23日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市で屋根リフォーム、屋根修理の業者をお探しでしたら、北摂地域密着型の「街の屋根やさん大阪吹田店」へおまかせください。今回は、弊社が豊中市でおこなった屋根リフォームをご紹...........

雨漏りしている天井と壁

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府摂津市のマンションオーナー様から無料雨漏り調査のご依頼をいただきました。雨漏りに気付いたきっかけは居住者の方からのお問い合わせということです。お話をお伺いすると、過去...........

IMG_3552-1

※2020年9月11日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市でおこなった屋根葺き直し工事の模様をご紹介させていただきます。屋根葺き直し工事は既存の屋根材を再利用するとてもエコな屋根リフォーム工事です。

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41