オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

金属部分、錆止め塗装。西成区


texts
大阪市西成区の現場です。

工事は屋根の葺き替え工事と外壁塗装工事です。

今回、ご紹介するのは

金属部分塗装の錆止めです。

錆止めをしているのは、笠木、雨戸、格子、破風板、庇部分などです。

外壁はシリコン塗料なのですが、

このような鉄部分にはウレタン塗料を使用します。

鉄部分には錆止めを塗っていますが、その前に大事な作業が必ずあります。

それはケレン作業です。

劣化した鉄にはサビや古くなった塗料の塗膜の剥がれがあります。

この上から錆止めや新しい塗料で塗装をしても塗料が乗りません。

また削れた部分などからせっかく新しく塗装しても剥がれの原因になります。

ケレン作業はそのような古くなった錆部分を削り落とし、壁面をフラットにします。

そしてケレン作業が終わるとサビ止めを塗っていきます。

実はここまでの工程でも結構な時間を費やしてしまいます。

養生は2人の職人の作業で1日でしたが、鉄部のケレンとサビ止めでは1日半

程度かかりました。

塗装もまだしていないのに時間のかけ過ぎと思われるかもしれませんが、

塗装前にここまで準備作業をしっかりしないといざ塗装をした時の

施工の差が出てきてしまいます。

よく外壁の塗料が膨れているや亀裂が入っているなど塗装をして10年も経ってない家があります。

それは下地処理をしっかりしているか、また塗料を塗る際に養生期間を設け塗布しているかなど

あげていけばたくさん出てきます。

外壁塗装をした家は最初はどの家もキレイに仕上がります。

最近の塗料は外壁にはシリコンやフッ素を用い昔の塗料とは耐久性が大きく変わりました。

しかし、作業が雑では全く意味がありません。

しっかりとした施工手順に基づいて施工していくことが大事で、また職人の意識も大切になります。

私達はどの現場も仕上がりは美しく、経年劣化させにくい塗装を心がけています。



columns
IMG_50581

IMG_50571

columns
IMG_5051

IMG_5017
columns
IMG_5031

IMG_5022

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

お客様宅にて

※2021年5月7日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府三島郡で雨漏りにお困りですか?今回の現場ブログでは、弊社が三島郡でおこなった無料雨漏り点検の模様をご紹介します。繰り返す雨漏りにお悩みなら、まずは弊社の「無料雨漏...........

お客様にご挨拶

※2021年4月14日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。池田市で繰り返す雨漏りにお悩みですか?今回の現場ブログでは、弊社が池田市でおこなった「無料雨漏り調査」を大公開します。プロが徹底的に原因調査し、最適な雨漏り修理方法を...........

補修後の屋根瓦

※2021年3月28日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。「瓦一枚だけで業者に来てもらうのは気が引ける…」「ちょっとした瓦のトラブルでも来てもらえるの?」豊中市でこのような瓦屋根に関するお悩みをおもちですか?今回の現場ブログ...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41