オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

屋根塗装前の高圧洗浄。高槻市。


texts
高圧洗浄をするとよく聞きますが、

屋根塗装や外壁塗装では工事工程で必ず必要な工事になります。

しかし、高圧洗浄をしないという業者がいますが、

これは最近の塗装工事では考えられなくなってきました。

よく塗装をしてから間があまり経っていないのにも関わらず

剥がれてきたとかよく聞きますがこれは高圧洗浄をしていなかったり

下地処理が雑になっていたり、中塗り、上塗りの養生時間が短かったりなど

施工に問題があると言えます。

塗料は最近ではシリコンが使われますが塗料自体は年々優れてきていますので、

やはり塗装をする職人の腕や考え方が大事になってきます。
columns
IMG_4957
高圧洗浄は外壁塗装工事には必ず必要になる作業です。
業者によっては近隣に水しぶきがかかるし、水道代もかかるしそんなの必要ないですよなどいう会社もありますが、
必要ないということは絶対にありません。
IMG_4953
昔は高圧洗浄機などがなく高圧洗浄をしないことが当たり前でしたが、今では必ず必要なものとなりました。
しなくてよいという業者がいればその時点で、塗装をしっかりしてくれる会社ではないことが言えるでしょう。
columns
IMG_59252
現状の屋根を見れば一目瞭然です。
屋根の上には経年で付着した苔や汚れがあります。
この上から塗装をするなんて考えれません。
一度、屋根の汚れをキレイにしてから塗装していくのが当たり前です。
これは塗装工事では外壁でも同じです。
古くなった塗膜を落としていきます。

IMG_5927
外壁塗装でも同じで古くなった塗膜をしっかり落とさないと、
このまま塗装をしてもすぐに剥がれてきてしまいます。
よく塗装をしてから1年しか経ってないけど所々で剥がれてきたと
いう声がありますね。
高圧洗浄や下地処理、養生期間など問題があります。
columns
IMG_5921
屋根塗装や外壁塗装では必ず高圧洗浄から始まります。
高圧洗浄をしないなどは最近の塗装工事では考えられません。
時間をかけて落としていけばいくほどていねいな仕事をしている
ことになります。

IMG_5918
洗浄している場所としていない場所との差は全く違うのがよくわかります。
苔は落ちているのはもちろんですが、経年劣化した本当の屋根の状態が出てきます。
劣化によって塗膜は剥がれ落ち色褪せています。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

箕面市 修理後の瓦屋根(棟)

※2020年9月25日 公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。今回は、弊社が大阪府箕面市で2017年におこなった屋根工事をご紹介します。屋根工事のきっかけは台風による屋根被害でした。2017年10月23日の台風21号で棟瓦に被害を受...........

雨漏りしている居室内

※2020年9月24日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪市都島区にお住いの方から無料雨漏り点検のご依頼をいただきました。雨漏りの状況は、2階建の2階天井から雨水が浸みだしているということです。今回、お問い合わせを頂いたのは住...........

屋根葺き替え後の金属屋根

※2020年9月23日更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市で屋根リフォーム、屋根修理の業者をお探しでしたら、北摂地域密着型の「街の屋根やさん大阪吹田店」へおまかせください。今回は、弊社が豊中市でおこなった屋根リフォームをご紹...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41