オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

富田林市面戸漆喰の詰め直し工事。


columns
IMG_75931
漆喰の詰め直し工事を着工しました。
経年により劣化した既存漆喰の状態です。
過去の太陽からの紫外線や雨風により黒く変色していました。
IMG_7595
漆喰の詰め直し工事ではまず、既存漆喰の撤去です。
漆喰を剥がしていくのですが、棟の中には土が入っているのですが、面戸部分の土を削り調整させます。
columns
IMG_7668
面戸の漆喰や土を撤去し整えると漆喰を詰めるまでの下地の調整が終わりました。
IMG_75851
既存の漆喰の詰め方には問題があり面戸部分に瓦がありますが、
この瓦の外側まで漆喰が詰められていました。
これは漆喰の詰め過ぎになります。
本来漆喰はこの瓦の内側にならないといけません。
漆喰を詰め過ぎると雨水が漆喰の内側に水がまわる可能性が高くなります。
columns
IMG_7528
漆喰はセメント系の面戸漆喰【水川商店】を使用します。
IMG_7686
使用法は漆喰と水で混ぜ合わせていきます。
大量に造り過ぎないようにします。
日に当たれば固まってしまうので、少し造り、漆喰を塗りまた
少し造り塗るという作業になります。
columns
IMG_7691
漆喰詰め後です。
面戸漆喰の下の瓦が見えています。
以前はこの瓦が隠れていました。
瓦の下から水が抜けるようになりました。
ここを塞ぐと雨水がせき止められ建物内部に浸入してしまいます。
IMG_7695
すべて漆喰をこのように瓦が見えるように詰めました。
のし瓦の先より内側に漆喰詰めるのが基本です。
既存漆喰の上から新しい漆喰を詰めると漆喰が重なりどうしても
厚くなってしまいます。
columns
IMG_7721
漆喰が棟に着き詰められています。
漆喰の詰め作業はまだ3分の1程度です。
工期はまだ4日ほどありますが、また報告させていただきます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

お客様にご挨拶中

※2021年2月10日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。高槻市で雨漏りにお困りですか?今回は、弊社が高槻市でおこなった無料雨漏り調査をご紹介します!最適で確実な雨漏り修理のためには事前の原因調査が欠かせません。高槻市で信頼...........

瓦屋根

※2021年2月9日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市で瓦修理業者をお探しですか?今回は、弊社が豊中市で実施した瓦修理前の無料調査をご紹介します。プロが徹底的な調査で必要となる修理方法を無料でご提案いたします。 関連...........

お客様にご挨拶

※2021年2月5日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で瓦屋根の修理をお考えですか?弊社が吹田市でおまかせいただいた瓦屋根の修理事例をご紹介します! 関連ページ 「目安が知りたい!屋根工事・屋根修理の料金プラン」はこ...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41