オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

住吉区で塩ビシートをIHヒーターで熱融着。


columns
IMG_85022
既存バルコニーです。
バルコニー防水面には防水層の上にモルタルが敷かれ仕上げられています。
モルタルには細かい亀裂や大きな亀裂がありました。
モルタルで仕上げられているので中の防水層の状態は分りませんでしたが、劣化してしまって雨漏りしていました。
この辺りは昔、建売で6区画程の分譲地で半分くらいの家がバルコニーの防水工事をされているようでした。
実際、お隣様もこの間、防水工事をさせていただきました。
IMG_84971
防水工事は塩ビシート防水工事を施工させていただきます。
これは塩ビシート防水工事の機械的固定工法で使用する通気シートです。既存の防水層の上にこのシート敷きます。
ロールになっているのでバルコニーの端から端まで敷き幅は910です。継ぎ目には防水テープを貼って継ぎ目を無くします。
columns
IMG_85371
シートはこのように入隅まで張り塩ビ鋼板にビスで打ち込みシートを押えます。
塩ビシート防水の機械的固定工法の材料のメーカーは大きく分けると田島ルーフィングとアーキヤマデの2社になります。

IMG_8549
このディスクは塩ビシート防水には必ず必要な部材です。
通気シートを張った後にこの円の真ん中にアンカーを打ち既存のバルコニー床とシートを固定させます。
columns
IMG_1913
穴をあけアンカーを打ち付けていきます。
シートにはディスクを打ち付ける箇所が分かるようになっておりそのマークしてある場所に打ち込んでいきます。
IMG_85641
取り付けられるディスクは1つや2つではありません。
このようにたくさん打ち付けられます。
後にこのディスクが更に大きな役割をします。

columns
IMG_1911
塩ビシートを張った後に下地の際に取り付けたディスクの上にIHヒーターを押し付け熱を加えると塩ビシートと下地の通気シートが接着できます。
しっかり固定されるので剥がれることはありません。
この機械は機械的固定工法専用なので、一定時間押し付けておくと音がなります。
音がなったら次のディスクに移ります。
IMG_1905
IHヒーターですべて融着できればこの工程は終わりです。
塩ビシート防水の機械的固定工法では防水の耐久性も優れているので人がなかなか立ち入れないビルの屋上などにも採用させています。
15年~20程は耐久性があると言われています。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

担当者が丁寧にヒアリング中

※2020年11月30日 公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府茨木市で雨漏り修理業者をお探しですか?今回は、弊社が茨木市で実際におこなった雨漏り修理を2件ご紹介します! 関連ページ 「料金の目安を知りたい!屋根修理・リフォー...........

雨漏り箇所

※2020年11月27日 更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。「吹田市で評判のいい雨漏り修理業者ってどこだろう?」「地域密着型で口コミで評判の雨漏り修理業者を探している」「土地勘が無くてどの業者が評判がいいのかわからない」吹田市で...........

瓦屋根

※2020年11月27日 公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。箕面市で瓦屋根の修理をお考えですか?今回は弊社が箕面市でおこなった無料屋根点検の模様を公開します!「瓦がズレている」「瓦が落下しそうで怖い」「葺き替えが必要と言われたけ...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41