吹田市永野西|大棟、漆喰、防水紙調査。漆喰の剥がれが目立ちました。

【台風21号、台風24号で被災された方へ11/16更新】
台風21号、台風24号の被害に遭われた皆さまにお見舞いを申し上げます。現在でも台風21号、台風24号の被害により、多くのご相談とお問合せをいただいており、順治対応しております。皆さまにはご理解を賜りますようお願い申し上げます。
台風で屋根に被害を受けた方・受けたかもしれない方、どんなに建物がご心配でも屋根にはのぼるのは危険です。街の屋根やさんの無料点検をご利用ください。可能な限りの応急処置もその場でいたします。

大棟調査
大棟部分のゆがみはありません。漆喰の劣化、剥がれがあります。
軒天のクモの巣の撤去
調査終了後、壁と軒天のクモの巣を撤去させていただきました。
介護などでも使われている家へ伺い、屋根の調査をさせていただきました。

大棟のゆがみなどもありません。
瓦の状態はやや色あせてきてはいますが、割れ、欠けなどは問題なく防水紙も緊急性に及ぶ劣化等は見当たりませんでした。
漆喰の剥がれなどはありましたが補修するかどうかは、検討していただくことにしました。

以前、お隣様の外壁の塗装をさせていただきましたので、そのご縁で紹介していただき今回の調査となりました。


建物、屋根、壁などは古くなればなるほど補修することに越したことはないですが、
まず現状を知っていただき何の工事が優先なのかを、しっかり家族で話合うというのが大事になります。

昨日まで不自由なく住んできてたのに調査した結果、「今日、明日にでもすぐに工事!」ってことはないわけです

屋根、壁、塗装工事にはいろいろな方法がありますので、焦らずに、どの方法で考えられるのか提案させていただき、的確な工事内容でご相談していくことが大事になります。

今回の家では特に大きな問題はなかったです。最後にクモの巣の掃除だけさせていただきました。

このお掃除はもちろんサービスでさせていただきました!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

熨斗瓦と大棟のゆがみをチェック

■下り棟の瓦が台風で倒壊。中の土が見えています台風や地震などの災害時、瓦屋根で被害が大きく出るのは棟、ケラバ、軒先など屋根の端や先端部分です。現地調査でもこれらの個所を詳細に見させていただきました。

めくれたスレート板金部分に応急処置の防水シート

■スレート屋根の大棟板金が台風の強風により吹き飛んでしまいました。この度は寝屋川市のスレート屋根の現場からです。台風21号は関西圏に大きな被害をもたらした台風でしたが、屋根への影響は最も大きく、その中でも瓦屋根の被害は特に沢山の調査依頼をい...........

めくれた棟板金

吹田市にある製品加工・組立の製造工場の金属屋根が破損しているとのご連絡を受け、さっそく現場に伺いました。弊社からほど近い現場で、即伺わせてもらい屋根の調査を開始いたします!