吹田市江坂公園近く|鬼瓦、またぎ巴部分の漆喰の剥がれ


鬼瓦とまたぎ瓦を繋ぐ漆喰の劣化。棟瓦銅線の劣化。
吹田市の現場で、鬼瓦、またぎ巴の漆喰の剥がれの様子です。
吹田市で漆喰の補修、詰め替えの相談の依頼を受け調査させていただきました。

鬼瓦、またぎ巴の漆喰の剥がれです。
全体的に漆喰部分の劣化が見られます。

棟瓦の銅線がなくなってしまっているところがありましたが、和瓦は隅々まで確認しましたが割れはありませんでした。

防水紙の状態も良く大丈夫です、とお伝えいたしました。
ご主人がおっしゃる通り、漆喰の剥がれはかなり脆く手でさわればボロボロと剥がれてきます。

大棟全体でもこの漆喰の剥がれが見られましたので補修工事することを提案しました。
既存の漆喰をすべて取り除き、新しい漆喰の詰め直し工事のお話しをさせていただきまた。


現状、雨漏りしている訳ではなかったのですが、お客様は早急に漆喰の補修をしたいとのこと。
後日、見積りさせていただきお持ちいたしますとお伝えさせていただきました!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_1057-1

大阪市淀川区で現場調査に伺いました。現場調査の内容は昨年の9月4日の台風21号によりカラーベスト(スレート)が部分的に捲れてしまったという内容でした。建物は3階建てということで、一般的なハシゴでは屋根まで届かず今回は3階バルコニーから脚立を...........

屋根カバー

「屋根から軽い破片が、たくさん落ちてきます。」との問合せを頂き即日訪問しました。去年の台風21号は9月4日でしたが、その直後ではなく1ヶ月ほど経過した10月初旬に問合せを受付ました。早速現状調査を行いました。すると庭に”アスファルトシングル...........

瓦屋根からスレート屋根へ葺き替え

「屋根から軽い破片が、たくさん落ちてきます。」との問合せを頂き即日訪問しました。去年の台風21号は9月4日でしたが、その直後ではなく1ヶ月ほど経過した10月初旬に問合せを受付ました。早速現状調査を行いました。すると庭に”アスファルトシングル...........