塩ビシート防水機械的固定工法施工。もうすぐ完成。三島郡島本町


columns
IMG_1395
田島ルーフィング ビュートップ ルーフィングシート
USER2276
塩ビシートを重ねて敷いていきます。
columns
USER2294
塩ビシートのジョイントラップは40㎜以上です。
IMG_1428
平場部全体に塩ビシートが敷かれました。
columns
USER2278
立上り、陸屋根まわりにも塩ビシートを敷いていきます。
IMG_1429
立上り部の塩ビシートに溶着させます。
columns
USER2283
立上り付近の塩ビシートが重なっているジョイント部を溶着します。
USER22822
平部のジョイント部分の隙間は溶着します。
columns
IMG_1448
塩ビシートの溶着がほぼ終わりました。
IMG_2999
塩ビシート貼り完成です。完成まであと少しです。
texts
三島郡島本町の陸屋根塩ビシート防水機械的固定工法です。
使用した塩ビシートは田島ルーフィング株式会社のビュートップルーフィングです

塩ビシートを重ね合わせていきます。塩ビシートと塩ビシートのジョイントラップは40㎜以上重なるように施工されます。

平場部分に塩ビシートが敷かれると立上り、陸屋根まわりにも敷いていきます。
塩ビシートの相互部分には熱融着させ一体化させます。
全てのシートのジョイント部分はこのように丁寧に溶着させます。

ここの工程が非常に大事で、塩ビシート防水が耐久性に優れているとはいえ、隙間があくと全く意味が無くなってしまいます。


塩ビシート防水工事は難易度が高く、ウレタンと比較すると主流の工法から外れているため技術者が多いわけではありません。
防水専門業者でも出来ない業者がいるほどです。


塗装業者やリフォーム会社でもシート防水を取り扱ったことがないことがありシート防水の提案ができない会社もあります。
塩化ビシート防水は防水性能は優れていますが、耐久性も15年以上持つ場合もあり、歩行には向かない防水の種類ではありますが戸建ての陸屋根、ビル、マンションの屋上には最高の防水施工でありよく使用させていただいております。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

折半屋根

豊中市で屋根の新設工事を着工しました。マンションの改修工事の中、部分的に屋根を新設するということで依頼を受けました。雨樋取付工事も今後にあるので竣工ではないのですが、今回は折半屋根を葺かせていただきました。施工の一部をご紹介します。

葺き替え工事

高槻市で葺き替え工事が着工しました。入母屋の瓦屋根、240㎡の葺き替え工事です。葺き替え工事をすることになった原因は大規模な建物のリノベーションです。屋根では瓦屋根からスレート瓦への葺き替え工事です。屋根工事では約1か月ほどの工期がかかり、...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41