既存ドレンを取り外し改修ドレンを設置いたしました。


USER2263-columns3-overlay
既存ドレンの撤去
USER2277-columns3-overlay
改修ドレンの設置状況
USER2310-columns3-overlay
改修ドレン設置完了
ドレンとは家屋や建造物の排水口の入り口部分に取り付けるもので、躯体と地下のパイプ部分の接続箇所として用いられます。
防水層とパイプ内結び弱点となる部分を飛び越す架け橋のような役割があります。
縦ドレンと横ドレンがあります。鉛製の鉛ドレンやFRP製のFRPドレン、鋳物ドレンやシールド状ドレンなどがあります。

ドレンは排水管や下水溝と訳されます。つまり排水口・下水溝の入り口ということです。

屋上防水、屋根防水、バルコニー防水、ベランダ防水など、防水改修工事では、ドレンを改修する必要がある場合があります。
その際に用いられるのが改修用ドレンです。

屋上、屋根、バルコニー、ベランダのどこに防水層を形成するにしても、その防水層が防いだ水部を適切に排出する機構が必要です。
それが不十分だと、水が溜まり雨漏りの原因になります。

その為、排出ドレンがメンテナンスされて、正常に水分を排出しなければなりません。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の上の割れた瓦

箕面市の緑色の瓦屋根の現場からです。こちらの屋根の棟部分の瓦が外れてしまっているとのご連絡をいただきました。現場に向かうと鮮やかな緑の瓦の破片が谷板金に流れ落ち、非常に危険な状態でした。この瓦の破片はどこから来たのでしょうか?

バケツやシートで応急処置された雨漏りのひどい居室

本日は港区の深刻な雨漏りが発生している現場に伺いました。深刻な、というのはどの程度のものなのでしょうか。2階居室窓際にタオルを敷いてバケツを3個並べており、床にも水を通さないビニールシートのようなものを敷き詰め、その上にさらにバケツを1個置...........

ローラーで外壁塗装

平野区加美東でスレート屋根・外壁補修工事がありました。こちらの現場は屋根・外壁塗装の他、漆喰の詰め直し工事や鉄部・板金塗装などもあり、大規模な補修工事となりました。本日はモルタルの外壁を塗装する様子をご覧いただきます。