雨染みがあるので見にきてほしい!箕面市


箕面市木造2階建て住宅築48年のオーナー様から10年前に雨漏り補修をしたがまた最近雨漏りが始まったとのことでした。

現地到着しまず1番にビックリしたことが築年数48年とは思えないほど立派できれいだったことでした!

インターホンを押しオーナー様とご対面させていただきましたが、またまた驚かされてしまいました!雨漏りのお問い合わせのほとんどのお客様は暗い表情なのですが、とても明るくニコニコ出迎えていただきました。

まさにお人柄が建物に乗り移るのだと感じました!!
雨染み
早速雨漏り箇所に案内していただきました。

2階の和室の天井に大きな雨染みが確認できました。
雨染み
その場で過去のリフォームのお話や、どのような状況だったのかまで常に笑顔を絶やすことなくご説明いただきました。

僕たちが不安を取り除くべきお話をしなければならないのに、逆に最高の笑顔に元気をいただきました。
屋根点検
屋根にのぼらせていただき点検させてもらいました。
屋根
10年前に部分補修で瓦を数十枚交換されたとのことですがその様子もはっきり確認できました。
瓦
48年間頑張った瓦も限界がきているようです。

劣化により瓦事態がビスケットのように割れやすく、下地も歩いた感触でいえばふかふかと浮いている感じでした。
下地のようす
瓦をめくって下地の状態を確認しましたが杉皮で防水をしています。
(トントン葺き)
土もやせてしまい防水もきいていない様子です。
48年間よく頑張ってくれたと思います。
雨漏りの原因はオーナー様も言っていたように二階の屋根の劣化のようです。
このままの状態ですと二次災害の恐れもありますので屋根の葺き替え工事を提案させていただきました。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

雨染み

雨染み箇所に案内して頂きました。確かに雨漏りしている様子がうかがえます。

まず初めに昨年の北部地震、台風21号の影響でお客様には工事をお待たせし、大変ご迷惑をお掛けしました。未だ終えていない現場もある中、心苦しいのですが年末年始の営業のお知らせをさせていただきます。年末年始の営業時間12月28日から1月10日まで...........

スレート屋根

そもそもスレート屋根とはどんな屋根なのでしょうか?よくお問い合わせでもコロニアル?カラーベスト?スレート?などと呼び名にばらつきがあるのですが全て平型スレートセメント瓦の事です!コロニアルクアッドとはケイミュー製品の称号です。屋根屋さんであ...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41