バルコニー雨漏り!通気防水工事。三島郡


バルコニー清掃
下地前の清掃作業です。高圧洗浄は使わずにできるかぎり少量の水で行いました。
ケレン作業
防水補修をされていたようですのでケレン作業できれいに取り除きました。
プライマー
プライマーを塗布していきます。プライマーとはシート防水紙を張る際の接着剤のようなものです。
プライマー
綺麗に塗れました。乾くのを待ちたいと思います。
プライマー
プライマーは乾くと透明になります。
木工ボンドも白から透明になるのと同じです!
通気シート
通気シートを張っていきます。このシートの下を通気していくような材料になっています!

通気シート
綺麗に張れました。
清掃やケレン作業がきっちりできていた証拠です!
通気シート
ジョイントテープで水の浸入を防ぎます。
雨仕舞
最後はウレタンで雨仕舞までして下地完成!
防水工事は雨降りの日に施工することはできませんし、翌日の天気にも最新の注意を図りながらの作業になります。

今日は明日が雨予報になっていますので、施工範囲を広げずに確実に雨仕舞ができるところまでの作業で打ち切ることにしました!
次回は中塗り、仕上げ塗の様子を紹介させていただきます。


オーナー様の笑顔のような天気が続けば後3日で完成します!
それと、毎回お土産いただいて申し訳ありません!ありがとうございます!
(無農薬のゆずをいただきましたので6歳の娘とゆず風呂につかりポカポカに温まれました。)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の上の割れた瓦

箕面市の緑色の瓦屋根の現場からです。こちらの屋根の棟部分の瓦が外れてしまっているとのご連絡をいただきました。現場に向かうと鮮やかな緑の瓦の破片が谷板金に流れ落ち、非常に危険な状態でした。この瓦の破片はどこから来たのでしょうか?

バケツやシートで応急処置された雨漏りのひどい居室

本日は港区の深刻な雨漏りが発生している現場に伺いました。深刻な、というのはどの程度のものなのでしょうか。2階居室窓際にタオルを敷いてバケツを3個並べており、床にも水を通さないビニールシートのようなものを敷き詰め、その上にさらにバケツを1個置...........

ローラーで外壁塗装

平野区加美東でスレート屋根・外壁補修工事がありました。こちらの現場は屋根・外壁塗装の他、漆喰の詰め直し工事や鉄部・板金塗装などもあり、大規模な補修工事となりました。本日はモルタルの外壁を塗装する様子をご覧いただきます。