ケラバの板金が垂れ下がっています!補修はできたのか!摂津市


現場調査終了後マックスリフォームではできる限りの簡易補修を無料でさせていただきます。

今回のケースはケラバの板金がめくれ、垂れ下がっている状態を現状回復してみました!
ケラバ部分
今にも落ちそうなケラバの板金を簡易補修します。
ケラバの板金
あと少しで板金が落ちてしまいそうでした!
板金補修
以前の施工は約5センチの釘を打ち付けている状態でした。
今回は下地の木部の腐食も確認できていましたので6センチのビスをインパクトドライバーを使い固定させていただきました。

板金補修
棟板金との取りあい部分も既存の釘穴を通して、
しっかり固定しましたのでよっぽどのことがない限り大丈夫です。
板金補修
補修前の状態です!

ビフォー!
IMG_4355-columns2-overlay
きれいに補修できました。

アフター!
板金補修
垂れ下がっている板金は補修できましたが

あと2カ所の板金が必ずどこかにあると思いました。

隣のお宅との隙間に侵入し捜したところ2枚とも見つかり引っ張り出出すことに成功しました。

3カ所中1カ所は補修で来ましたが、残りの二カ所は木部の腐食がひどく、ビスがきく状態ではありませんでしたので断念しましたが、工事を着工するまでに雨が降りそうならばシート養生を考えています。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

劣化による瓦の割れやはがれ

先日記事にてお伝えした箕面市の青い屋根の現場のお宅から、今回は実際に屋根に上っての調査の様子をご紹介します。棟の歪みやズレの他、瓦自体に欠けが多く見られました。もともと入っていた亀裂に地震の衝撃が伝わり割れにつながってしまったのでしょうか、...........

地震による熨斗瓦のズレ

6月に起こった大阪府北部の地震の影響は広い範囲で起こり、瓦屋根にさまざまな不具合を発生させました。摂津市にも被害が及び、弊社にも調査依頼の電話を多数いただきました。今回はそのうちの一件をご紹介させていただきます。

建物外観

豊中市の2階建ての建物の居室に雨漏りが発生したとのご連絡をいただきました。雨漏りの程度はどのくらいのものなのでしょうか。早速われわれは現場に直行し調査を開始。現場はオレンジ色の瓦屋根のお宅でした。