オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

東淀川区 雨漏りがきっかけの塩ビシート防水をおこないます


※2020年7月16日更新

こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。

大阪市東淀川区の防水工事が着工しました。

今回の防水工事のきっかけも「居室への雨漏り」です。

ベランダを点検させていただいたところ、防水層にひび割れや剥がれが多箇所確認されました。

今回の街の屋根やさん大阪吹田店・現場ブログでは、大阪市東淀川区でおこなった防水工事(塩ビシートによる機械的固定工法)の作業風景をご紹介します。

防水層の劣化は雨漏りにつながります

雨漏りの原因はいろいろありますが、「雨漏りしている直上に何があるのか」が原因究明のカギです。

屋根には屋根材を用いて屋根を形成するしていることが多いですが、中には防水工事によって屋根を造る方法もあります。

傾斜のない陸屋根などは防水工事が施されています。

ビルやマンションには多く見られますが、戸建てでも陸屋根があり、また屋上をバルコニーにしている屋根もあります。

今回の現場では、3階部分に大きくバルコニーが取られ、跳出しバルコニーではなくインナーバルコニーだった為バルコニーの下は居室になっていました。

バルコニー防水は屋根材で形成する屋根に比べ雨漏りする可能性が高いと言えます。

防水の工法にもよりますが、耐久年数があり、もし劣化して防水層に亀裂などが入ると雨漏りに繋がる可能性が非常に高くです。

傾斜がない分、雨水が勾配のある屋根に比べ流れも悪くなります。

 関連ページ 
「陸屋根(屋上・ベランダ・バルコニーなど)のチェックポイントとメンテナンス方法」はこちら


雨漏りを止める!東淀川区で塩ビシート防水をおこないます

塩ビシート防水工事
今回の防水工事は「塩ビシート防水工事の機械的固定工法」です。

以前は塗膜防水により防水されていました。

今回、塩ビシート防水工事を採用する理由が、耐久年数や防水機能も優れていて陸屋根の防水工事の工法では性能が高いためです。

防水層の傷みは雨漏りにつながります。

早目のメンテナンスが雨漏りリスクを下げるコツです。

 関連ブログ 



塩ビシート防水工事
様々な場所で防水層に亀裂がみられます。

雨漏りに繋がる原因が確認できました。


塩ビシート防水工事
まずは、ケレン、サンディング、清掃をおこないます。

余分な汚れや塵・埃をしっかりと除去します。


塩ビシート防水工事
特に、入隅は亀裂が入りやすい箇所と言えます。


塩ビシート防水工事
クロスシートを敷き込みます。

今回使用している下地のシートは田島ルーフィングのUマットです。

敷き込みが終われば、入隅に塩ビ鋼板取り付けシートを固定させます。


塩ビシート防水工事
Uマットには円形が書き込まれていますが、この部分に塩ビディスクを取付ます。

アンカーを打ち素地と固定させます。


塩ビシート防水工事
塩ビシート(ビュートップ)を敷き込みが終わり、脱気筒を取付ます。

脱気筒は下地の湿気などを排出させる役割があります。


塩ビシート防水工事
端部にはシーリングを施し、立上りまわりはウレタンで仕上げます。


塩ビシート防水工事
施工完了です。


塩ビシート防水工事
防水工事完了後、豪雨がありましたが無事に雨漏りを止めることができました。


東淀川区で雨漏り修理・防水工事なら「街の屋根やさん大阪吹田店」

街の屋根やさん大阪吹田店店長宮崎徹
大阪市東淀川区で雨漏り修理・防水工事・防水層の修繕をご検討中でしたら、私ども「街の屋根やさん大阪吹田店」におまかせください。

ビルやマンションの屋上などの陸屋根はほとんど傾斜が無く、通常の強傾斜の屋根とは違って「水が溜まりやすい」構造になっています。

そのため、どうしても雨漏りリスクが高くなります。

雨漏りを避けるためには「防水層の定期的なメンテナンス」が必要不可欠です。

「うちのバルコニーは大丈夫かな‥?」

「屋上の床が色あせてひび割れてるけど大丈夫?」

このような場合、ご遠慮なく私どもの「無料お住まい調査」をご利用ください。

いつでも無料で相談・調査・ご提案・お見積りまでさせていただいております。

もちろん、お見積りまででも構いません。

施工・修繕を依頼するか否かはお客様自身でご判断いただいております。

私どもは「不要な工事」「強引な勧誘」などは一切おこないません。

どうか安心してご遠慮なく無料調査をご利用いただけたらと思います!

分からないことやご不安なことがございましたら、私ども「街の屋根やさん大阪吹田店スタッフ」に何でもご相談下さいね。

お客様にご納得いただけるまで、しっかりと丁寧にお答えさせていただきます!
 関連ページ 


同じ工事を行った施工事例

施工事例

東大阪市 M医院様 屋上塩ビシート防水工事 機械的固定工法 施工事例をご紹介。

IMG_9402-2
IMG_9990-1
工事内容
防水工事
使用素材
ダイヤフォルテGS
築年数
30年
建坪
100坪
保証
7年
工事費用
130万円
施工事例

吹田市|屋根および外壁塗装工事。ベランダの防水工事の施工事例です

外壁塗装前の建物外観
外壁塗装後の建物外観
工事内容
防水工事
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
スーパーシリコンルーフペイント、ダイナミックTOP(関西ペイント)
築年数
約30年
建坪
225.2㎡
保証
5年間
工事費用
約130万円
施工事例

東淀川区 屋上防水!防水工事で陸屋根からの雨漏りをとめます

屋上塩ビ防水
屋上塩ビ防水
工事内容
防水工事
使用素材
田島ルーフィング塩ビシート
築年数
30年
建坪
220㎡
保証
7年
工事費用
270万

同じ地域の施工事例

施工事例

東淀川区 屋上防水!防水工事で陸屋根からの雨漏りをとめます

屋上塩ビ防水
屋上塩ビ防水
工事内容
防水工事
使用素材
田島ルーフィング塩ビシート
築年数
30年
建坪
220㎡
保証
7年
工事費用
270万
施工事例

東淀川区の強風で飛び散った棟瓦を『棟積み替え工事』で修理します。

崩れ始めている熨斗瓦
強化棟(防災棟)の施工完了
工事内容
棟瓦取り直し
使用素材
防災棟(下地なんばん)
築年数
築30年
建坪
約9m(棟部)
保証
5年保証
工事費用
約35万円
施工事例

東淀川区 防水リフォーム!雨漏りがきっかけの屋上防水工事

防水工事
防水工事
工事内容
防水工事
使用素材
ビュートップ2.0(田島ルーフィング)
築年数
約30年
建坪
40坪
保証
7年
工事費用
約30万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

陸屋根屋上の防水工事完了

※2020年9月9日更新こんにちは!街の屋根やさん吹田店です。お住まいのトラブルで最もお問い合わせの多いのが雨漏り!雨漏りをそのまま見過ごして放置してしまうと、見えない建物の内部部分が傷んで腐食してしまったり、建物全体の思わぬリフォームが必...........

ウレタン防水

茨木市にお住いの方のベランダ防水工事が着工しました。建物は築30年程度で2階部分のベランダの一部にバルコニーの土間に亀裂が入り、跳ね出しバルコニーの軒天部分から雨水が漏ってこられているとのことでした。しかし、幸い跳ね出た軒天部分なので、室内...........

ウレタン防水工事完了

先日3階建ての劣化し防水効果の落ちたベランダ屋上の様子をご覧いただきました。本日はそちらの現場のウレタン防水工事の作業を順を追ってご紹介いたします。ウレタン防水工事通気緩衝工法で施工させていただいた今回の現場ですが、この工法のメリットは防水...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41