築19年外壁塗装は必要なのか?摂津市


columns
IMG_4367
木造3階建てですが駐車場スペースだけが鉄筋コンクリートになっています。

今回は正面のみの工事になる予定です。
IMG_4383
新築時は紫色の外壁だったとのことですが塗膜が剥がれ水色に近い色になっています。
columns
IMG_4369
外壁にはチョーキング現象が出ていました。

塗膜が粉上になり経年劣化の初期症状としよくあらわれる現象です。

IMG_4363
こちらも軽くさわっただけで塗料の粉が手につきました。
columns
IMG_4377
ジョイントのコーキングも劣化していますので打ち変えたほうがよさそうです。
IMG_4381
バルコニーの内側は直射日光が当たりにくいため新築時紫色の塗装だったことが確認できました。
texts
外壁からの雨漏りを防ぐためにも塗料の劣化は早急にメンテナンスをすることをお勧めします。

構造的には屋根と似ていて壁にもべニア、防水紙、壁材と基本的には壁材が多少傷んでも、防水紙が破れない限りは室内への雨水の浸入はありません。
しかし塗膜劣化してしまうと紫外線の影響も受けやすくなるのです。

今回は外壁塗装と屋根のカバー工事を提案させていただく予定です。
少しでも長く安心してお住まい頂けるように頑張りたい次第です!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ウレタン防水

茨木市にお住いの方のベランダ防水工事が着工しました。建物は築30年程度で2階部分のベランダの一部にバルコニーの土間に亀裂が入り、跳ね出しバルコニーの軒天部分から雨水が漏ってこられているとのことでした。しかし、幸い跳ね出た軒天部分なので、室内...........

雨染み

雨染み箇所に案内して頂きました。確かに雨漏りしている様子がうかがえます。

まず初めに昨年の北部地震、台風21号の影響でお客様には工事をお待たせし、大変ご迷惑をお掛けしました。未だ終えていない現場もある中、心苦しいのですが年末年始の営業のお知らせをさせていただきます。年末年始の営業時間12月28日から1月10日まで...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41