オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

守口市|葺き替え前の下地処理!


columns
IMG_71621
既存の下地との間に隙間を作るためにとレベルをとるために、胴縁を450ピッチで打ち、下地を作ります!
IMG_7169
べニアを張る準備ができました。

胴縁に使用している木材は杉です!
columns
IMG_7171
軒先から棟にかえべニアを張っていきます。
IMG_7179
棟の取り合いは丸ノコでカットしてきます。
columns
IMG_7182
軒先から防水紙も張ります。
IMG_7208
一日で防水紙まで張り上げました。
棟やジョイント部分は二重に張っています。

texts
屋根の寿命を伸ばす上で大切なことは、下地処理をきちんとすることです。

屋根材を葺いてしまえば見えなくなりますので、

特に防水紙の破れや傷には最新の注意を払いながらになります。

ガルバリウム鋼板で葺き替えますので雨水の浸入の心配はありませんが、屋根材をいためる原因は表面からだけではなく、

屋根裏からの湿気や、冬場の結露が裏面にダメージを与えてしまう可能性もありますので、

防水紙はとても重要な役割を持っているのですね。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

担当者が丁寧にヒアリング中

※2020年11月27日 公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。大阪府茨木市で雨漏り修理業者をお探しですか?今回は、弊社が茨木市で実際におこなった雨漏り修理をご紹介します! 関連ページ 「料金の目安を知りたい!屋根修理・リフォームの...........

雨漏り箇所

※2020年11月27日 更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。「吹田市で評判のいい雨漏り修理業者ってどこだろう?」「地域密着型で口コミで評判の雨漏り修理業者を探している」「土地勘が無くてどの業者が評判がいいのかわからない」吹田市で...........

瓦屋根

※2020年11月27日 公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。箕面市で瓦屋根の修理をお考えですか?今回は弊社が箕面市でおこなった無料屋根点検の模様を公開します!「瓦がズレている」「瓦が落下しそうで怖い」「葺き替えが必要と言われたけ...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41