オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

門真市|雨漏り調査!先日の雨で居室へ浸入


texts
築15年で雨漏り!?

本音は何で?

お客様の気持ちになればやるせないです。

最近のお問い合わせの中でも多いのが、陸屋根の雨漏りです。

防水屋根の被害は後を絶ちません。
columns
IMG_7030
居室への雨水の浸入

雨染みができています。
IMG_7081
畳にまで被害は広がり残念で仕方ありません。
columns
IMG_7087
サッシまわりにまで広がっています。
IMG_70851
かなりの量の雨水が浸入していると思います。

columns
IMG_7047
原因は防水層が切れていることと、立ち上がりに入ったクラックです。(ひび割れ)

IMG_7045
床面は防水層の上にモルタルで仕上げていますので、

防水層が切れているかの確認はとれませんが、雨漏りしている事実から判断するしかありません。
columns
IMG_7050
床面全体が湿っている感じで、こけが生えていました。
IMG_7072
このまま提案だけして帰るわけにはいきませんので、

サービス工事の範囲で雨漏り箇所を補修して帰ることにしました。
texts
防水層が切れている雨漏りはとにかく雨水の浸入経路をふさぐしかありません。

工事としましては既存の防水層はモルタルの下にありますので、

モルタルの上に、新たなる防水層を作るしかありません。(モルタルを斫る方法もありますが大変です)

防水工事にも色々あります。

ウレタン防水、アスファルト防水、シート防水など・・・

今回はモルタルのクラックが目立ちましたので塩ビ防水の機械式工法をお勧めします。

既存のモルタルの上に通気マットを、塩ビ加工されたディスクを打ち込み、塩ビシートを熱処理で、

接着していく工法です。

ドレンまわりにはウレタンも使用しますが、工事も1日でできますし、

丈夫で長持ちします。

とはいってもお客様からすれば15年でマイホームに工事が必要なんて考えてもいなかったと思います。

とにかく雨漏りは補修で止まったと思いますので、工事の緊急性はなくなりましたので、

予算も踏まえゆっくり考えていただければと思います。

マックスリフォームでは無理な押し売りは一切していません。

今回の補修は無料。(持ち合わせの材料で補えたため)
予算にゆとりのない方が雨漏りのストレスから一時であれ解放されれば良いのです。

緊急性がなくなれば考える時間も取れますし、予定外の出費はどこのお宅でもきついと思います。

ご依頼いただきましたのでお見積もりはお作りしますが、

じっくり吟味し、仮に弊社より優れた、業者があればそちらに頼んでいただいてもかまいませんので、

ご理解いただけるようでしたら、責任を持って工事させていただきます。





この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

補修後の屋根瓦

※2021年3月28日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。「瓦一枚だけで業者に来てもらうのは気が引ける…」「ちょっとした瓦のトラブルでも来てもらえるの?」豊中市でこのような瓦屋根に関するお悩みをおもちですか?今回の現場ブログ...........

修理後の復旧した雨樋

※2021年3月22日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で雨樋修理をお考えですか?弊社が吹田市でおこなった雨樋の修理事例をご紹介します!目立たない存在ですが、「外壁を雨水から守り劣化を防ぐ」「建物の基礎を雨水から守る...........

お客様にご挨拶中

※2021年3月22日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。豊中市で雨漏りにお困りですか?豊中市で雨漏り修理の無料お見積もりなら弊社におまかせください!プロが無料で豊中市へ駆けつけ、雨漏り原因を究明し最適な修理方法をご提案いた...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41