オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

吹田市|雨漏り解消、棟の取り直し現場!


texts
大棟の取り直し工事によって雨水の浸入も止まりました。

梅雨時期の工事は思うように進まないものですが、無事に竣工を迎えることができました。

7月に入り30度越え連発で雨対策から一転、熱中症対策に切りかえるほどの暑さです!

屋根の上の温度は40度を軽く越していると思います。


columns
IMG_6177
土葺きの様子ですが、土もしっかりと残っていますが、

この状態でも職人さんは雨水がどう浸入し、

雨漏りに発展したのかが分かるのですね!

よく見て下さ!土が流れて白くなっている箇所がありますが、

これが雨水が流れた跡なのですね!
IMG_6178
土を取り除いてみますと下地が湿っています。

雨水が浸入していた証拠です。


columns
IMG_6181
土をこすってみますと、下地のフェルトシートが見えました。

破れていないので一安心です。
IMG_61852
傷んでいる瓦は全て差し替えました!
columns
IMG_6274
同じ素材のいぶし瓦です。
IMG_6182
見た目も色もほぼ同じです。
texts
瓦をめくってはじめて分かることもたくさんあります。

特に棟を取り直さない限り、おいあて(棟の下の瓦)は外すことが不可能ですので、

土葺きの土に雨水の流れ道の様子は非常にレアな発見です!

めくらなければ分からないところもあくまでも予測の範囲なのですが、

お客様に間違いのない提案をさせていただくことを心がけています。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

お客様にご挨拶

※2021年4月14日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。池田市で繰り返す雨漏りにお悩みですか?今回の現場ブログでは、弊社が池田市でおこなった「無料雨漏り調査」を大公開します。プロが徹底的に原因調査し、最適な雨漏り修理方法を...........

補修後の屋根瓦

※2021年3月28日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。「瓦一枚だけで業者に来てもらうのは気が引ける…」「ちょっとした瓦のトラブルでも来てもらえるの?」豊中市でこのような瓦屋根に関するお悩みをおもちですか?今回の現場ブログ...........

修理後の復旧した雨樋

※2021年3月22日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で雨樋修理をお考えですか?弊社が吹田市でおこなった雨樋の修理事例をご紹介します!目立たない存在ですが、「外壁を雨水から守り劣化を防ぐ」「建物の基礎を雨水から守る...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41