オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

モルタル(セメント)系素地の防水塗装工事:樹脂モルタルカチオンペースト


beforeafter
before1
IMG_8617
カチオンフィラー塗装前。

端に雨漏りのあとの黒い雨染みが見られます。
このまま放置していると居室にまで雨が侵入していく恐れがあります。
horizontal
after1
IMG_1049-1
塗装後です。大変キレイに仕上がりました。

これで雨漏りの心配もありませんね!
texts
■陸屋根の防水工事

今回は屋上にあたる陸屋根の防水塗装の様子をご紹介します。
陸屋根とは「ろくやね」とも「りくやね」とも読みますが、傾斜のない平面上の屋根のことで、「平屋根(ひらやね)」とも呼ばれています。

陸屋根ということはすなわちその建物の屋上ということになり、傾斜のある屋根に比べ雨水が溜まりやすいため、雨漏りの対策として防水施行が大事になってきます。
headlinesquestion

樹脂モルタルカチオンペースト処理って?

texts
今回使用した「樹脂モルタルカチオンペースト」という塗料ですが、こちらはフィラーといい、モルタル(セメント系)などの外壁材にクラックや巣穴のあと、段差や凹凸のある場所を平らにならすために使われる下地材です。
columns
IMG_1032
IMG_0994
texts
このカチオンフィラーで、長年の劣化により表面に凹凸が生じたコンクリート素地を平坦にならしていきます。
カチオンフィラー塗料は高い防水性も期待できますので、屋上などの防水材としても使用されるのです。
texts
カチオンってなに?

少しだけ難しい説明をいたしますと、このカチオンというのはプラス(正)の電荷をもった「陽イオン」の塗料なのですが、下地材を塗るコンクリートなどの素材はマイナス(負)の電荷をもった「陰イオン」の性質を持っています。

塗る側の+のカチオンと塗られる側の-のコンクリート。 
+-の電気的結合を利用して、より高い付着性を見越し用いられるのですね。
headlinesstrapline

いよいよ塗装していきます

texts
こちらの塗料は、刷毛塗り以外にローラー、コテ、ヘラ付け、吹付けも可能です。
今回はこの写真のように職人がローラーで塗布していってます。
columns
IMG_1030
IMG_1024
texts
この下地材(フィラー)で塗布することを「しごき」と表現する業界用語があります。
塗装は通常

下塗り→中塗り→上塗り

という工程になりますが、この下塗りの段階を「しごき」というそうです。

上塗り塗装の前段階の下塗りは、先ほどご説明したように素地の凹凸やクラック、段差などを平坦に埋めるために塗布します。
この平坦にする塗料が厚くならないように、刷毛などで薄く塗りつけるようにすることを「しごき」と表現したのでしょうか。


今回はモルタル(セメント)・コンクリート素地の下地材に有効な「樹脂モルタルカチオンペースト処理」をご紹介させていただきました!

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

大棟の様子

※2021年1月15日 記事更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。吹田市で雨漏りにお困りですか?雨漏り修理のお見積りなら弊社におまかせください。プロが無料でトラブル原因を徹底調査し、最適な施工内容をご提案いたします。 関連ページ 「...........

葺き替え工事により雨漏りが解消した屋根

2021年1月12日 記事公開こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。今回の現場ブログでは、吹田市でおこなった屋根の葺き替え工事をご紹介します!きっかけは雨漏り。今後も長く住み続けるご自宅です。雨漏りを解決させ新しく強い屋根へリフォームい...........

ガルテクト

※2021年1月12日 記事更新こんにちは!街の屋根やさん大阪吹田店です。摂津市で屋根カバー工法をお考えですか?今回の現場ブログでは、弊社が摂津市でおこなったカバー工法による屋根リフォーム事例をご紹介します!また、後半では「摂津市 屋根カバ...........

信頼の施工実績
お客様の声
headno7-1_jup1
7時~21時まで受付中!!
0120-1123-41